« きのこ | トップページ | やっと終わる夜 »

2007年9月 5日 (水)

きのこ、きのこ?

 さて、話の続き。酔いもいい加減まわってきたところで、マスターから(決まっている方)いいつまみがあると言われました。なんかヤバイなと思ったのですが、冷蔵庫から皿に乗っていかにも乾き物的な感じで茶色い物体が出てきました。「なんすか、これ」って軽い感じですぐ口に入れて噛んでみましたが、なんら味はしません。なんだろって思いながら飲み込みました。

 「きのこだ、これ」マスターがニヤリ。しまったと思いながらも、十分二十分たってもなんも起こりません。本当は軽い腹痛がくるはずなんですが、酔いが手伝って全然感じません。なーんだと開き直っていたら、突然きました!ドン決まりです!吐いておけば良かったと痛烈に後悔しましたが後の祭り。音が立体になってうねっていきます。しかし思考はビュンビュンとんで、カウンターの奥に飾ってあった蛍光色のポスターかなんだかに目が釘付けになります。そいつは、マトモなときに見たら激ダサのサイケ調なんですが、今、このときのために貼ってあったのでしょう。こいつらいつもキメキメなんだろうな、と思いながらもトリップは時間ごとに強くなります。訊いたらあと6時間は決まったままだといいます。ヤバイ、まだ十時も回っていません。一体どうなる?サリュ、当時はきのこはまだ合法でした。

|

« きのこ | トップページ | やっと終わる夜 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: きのこ、きのこ?:

« きのこ | トップページ | やっと終わる夜 »