« とりあえず最後のイベント | トップページ | また落ちたよ »

2007年10月17日 (水)

とりあえず最後のイベント2

 金麦が待ってたー!飲みながらですみません。

 五回目になる今回のイベントは相変わらず旧JAILの二階で開催しました。仕事もやめて一番真剣に取り組んだきがします。いや、毎回真剣なのですが、今度のがナンバー1だろっ(ハイロウズ)て毎回思うわけですよ。

 うーん、新作なに描いたか忘れたんですけど、まあいいでしょう。会場もバチッと決めたし(どんなんだったかこれも忘れた、ひどいブログですが)、お客さんの入りはなんか夜の世界の関係者ばっかという感じでしたが、最初のころによくあった、全く人が来ないという日もなくていい感じでした。途中にはマサヤンが来たりしてブルーハーツとハイロウズの話で盛り上がったり。某バーのマスターが毎日来るストーカー的な客から逃げ出してきたりして面白かったですね。え?アートの話?

 実は私としては、アートをやっているという自覚は皆無で、いい絵を描いているだけのつもりなのです。特に現代美術という呪縛からは全速力で逃げ出しているのです。だって、感動がないんだもん。さんざん見てきて、一個も心から納得のいく回答を示している作品におめにかかったことがないのです。まあ、自分の感性の感度が低いだけなのかもしれませんが。まあ、感性というものすら疑っているのですから、どうしようもないのですけれど。

 あ、とりとめもない文を書いてしまった。答えは作品で見せていこうと思いますのでよろしくお願いします。

 で、イベントも最終日近くなっても現代美術館からは誰も来ません。以前の自分なら諦めてしょんぼりってことになったのでしょうが、鳴かぬなら鳴かせてみせよう美術館。電話攻撃ですわ。人間どこまで厚かましくなれるのでしょうか。

 そんなわけで、いよいよ学芸員とご対面。ろくでなしの絵描きに訪れた転機とは。また次回。サリュ

|

« とりあえず最後のイベント | トップページ | また落ちたよ »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: とりあえず最後のイベント2:

« とりあえず最後のイベント | トップページ | また落ちたよ »