« 世界の失業者2億人? | トップページ | 山鹿百華百彩 »

2009年2月 4日 (水)

長崎が好きです。

 長崎ランタンフェスティバルへ行ってきました。それはもう、すごい人で。

 日本の中の異国。実際に外国に行くと確かに異国を感じるのですが、日本の中に異国空間が現れるとより一層異国感が高まります。

 よそさんの国に行く時は、チケットの手配から飛行機の搭乗手続き、地球の歩き方熟読とか、外国に行く心の準備は大方整っています。

 しかし、長崎は九州。昼間出島なんかに行ってみても、ただの公園になっていたりして意外に江戸時代をしのぶのは難しいです。まぁ、どこの県でも同じだとおもいますが。

 でも、夜になると様相は一変!赤いランタンがめがね橋あたりから中華街まで美しく妖しく街を染め上げます。

 そこは中華の彩というよりも、まさに唐人の春節。裏では六合彩でも開かれているんではないかという雰囲気です。

 唐人というのがまさに日本の中の異国感をよくあらわしていると思います。中国人でも韓国人でもアジア人でもなくて。

 すこしだけ、歴史の調味料がかかった滋味深い異国感だと。

043 ←もってこーい、もってこーい。サリュ

|

« 世界の失業者2億人? | トップページ | 山鹿百華百彩 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長崎が好きです。:

« 世界の失業者2億人? | トップページ | 山鹿百華百彩 »