« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月26日 (木)

インサイトの報道で思ったこと。

 ハイブッド車のホンダ、インサイトが売れ行き好調との報道を見ました。続けとばかりにトヨタが値下げ競争に参戦。いよいよエコカーが本格的に市場に出始めるみたいですね。

 エコで競争激化?なんか感覚的にひっかかるんですよね。他の企業も参戦してくれば、価格競争も始まるし、庶民に手が届く価格になるそうな。

 て、いうか、いらねーって。車はあまってるんでしょ?日本国内に?違うの?

 石油依存の文明をどうにかしたいという気分はなんとなく分かります。いや、早急に次世代エネルギーに切り替えないとやばいはずです。地球の温暖化は実際どうなんかはほんとは良くしりません。

 調べれば調べるほど両陣営の対立的な意見があって、惑わされるばかりです。

 実は次世代エネルギーはとっくの昔に実用化されていて、石油依存経済が息詰まるまでひっそりと出番を待っているんじゃないかという気さえします。

 なぜなら、石油で商売している人たちに、明日からエネルギー全面差し替え!って言ってみたところで無理だからでしょ?

 今はあくまで、次世代エネルギーにソフトランニングしているところなんじゃないですか?

 一番の理由は、掘ったら出てくる金になる液体は、商売としてたまらなくおいしいに決まってるということなんじゃないんですかね。

 話がずれました。

 エコカーがいらねーということではなく、もう消費に向かわされるベクトルはうんざりだぁ!という意味です。

 これまでも、新しい技術が生まれるたびにいらんモンを買わされてきたような。

 いい車もって、でかい家たてて、最新の家電にかこまれて。

 それで幸せになれるんならまだいいが。え?なれるんですか?

 地球のためにエコライフを送ってどうやったら幸せに生きていけるかを考えるのは重要なことだと思います。

 そこに企業の論理が入ってくると、とたんにうんざりするのは自分だけですか。

 ところで、定額給付金がでたら、調子外しっぱなしのDVD再生機を買おうと思います。

 今まで書いてきたことはなんだったのか…

 自己改革が必要ですね、うん。サリュ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月25日 (水)

天草在郷アンデパンダン、クロージングパーティー

 早いもので、今月も後半に入ろうとしています。

 最近は、職業訓練校に通い始めて頭のなかが、ゴチャゴチャしています。

 絵描きなのになぜか機械システムエンジニア科に入学。半年間シーケンス制御やNCの勉強をしたりと、若干の迷走気味なここ最近です。

 まぁ、半導体の派遣で五年位機械をいじっていたので、なんとかついていけてます。

 以前も書いたと思いますが、よほどの才能か、自分の描きたいものはさておいて肖像画を描きまくる(似顔絵とか)等しないと、絵による収入自体がありません。

 特にここは熊本。絵の職のパイがほとんどありませんから。

 でも、都会は人が多すぎて息苦しい。

 それに、描きたい絵以外絶対描きたくないというわがままを通そうとしたら、収入は別に考えるしかありませんからね。

 それに、最近は、地元の企業さんが地元の作家を起用しようなんて動きも出てきているようです。

 企業さん側と作家の絵柄や思惑が一致したら幸せな結びつきでしょう。

 しかし、私の表現と企業さん側が思い描く世界観が一致することはおそらくないでしょう(泣)

 なので、収入は別枠で確保。ここ重要なのでアンダーラインひておいて下さい。

 せっかく絵を描くのだから、好きなように私は描く!

 世界観が相容れないのなら迎合はしない!

 短い人生、描きたくもない絵を描いている時間がおしい。

 誰にも認められなくても、自分が納得する作品をつくるのです。いやいや、認められなくてもいい!って言ってるわけではありませんよ。

 最大限、自分の好きな絵を描いて、さらに誰かにいいねって言ってもらえたら最高じゃないですか?

 そんな感じで今まで生きてきたし、これからもそうでしょう。

 熊本の若き絵描き達へ。夢を見ながら収入確保!バイトもいいけど(フリーター歴四年あります)、足元は堅いほうがいいよ!三十越えて、今あなたが想い描いている姿になれなかったとしたら、どうでしょう。

 保険はかけるべきです。口がすっぱくなるまで言いたいですね。

 三十三のおっさん絵描きより。

 あ、今度の土曜は天草在郷美術館でアンデパンダン展のクロージングパーティーですよ!

 とってつけたみたいですが、サリュ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 9日 (月)

明八橋が、描き上がりました。

 熊本市、明八橋を描きあげました。

Photo ←天草在郷美術館アンデパンダン展に出品しています。

 これともう一点、Photo_3

←新堀橋です。どちらも、鉛筆画ですね。

 このアンデパンダン展、非常に面白い作家さん達の作品がたくさん出品されています。

 3月9日から3月31日まで、詳しくはhttp://azma-redbox.com/天草在郷美術館まで。

 気に入った作品は購入できるそうですので、クリエイティブな一点ものがほしい方は大注目です。

 サリュ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »