« 明八橋が、描き上がりました。 | トップページ | インサイトの報道で思ったこと。 »

2009年3月25日 (水)

天草在郷アンデパンダン、クロージングパーティー

 早いもので、今月も後半に入ろうとしています。

 最近は、職業訓練校に通い始めて頭のなかが、ゴチャゴチャしています。

 絵描きなのになぜか機械システムエンジニア科に入学。半年間シーケンス制御やNCの勉強をしたりと、若干の迷走気味なここ最近です。

 まぁ、半導体の派遣で五年位機械をいじっていたので、なんとかついていけてます。

 以前も書いたと思いますが、よほどの才能か、自分の描きたいものはさておいて肖像画を描きまくる(似顔絵とか)等しないと、絵による収入自体がありません。

 特にここは熊本。絵の職のパイがほとんどありませんから。

 でも、都会は人が多すぎて息苦しい。

 それに、描きたい絵以外絶対描きたくないというわがままを通そうとしたら、収入は別に考えるしかありませんからね。

 それに、最近は、地元の企業さんが地元の作家を起用しようなんて動きも出てきているようです。

 企業さん側と作家の絵柄や思惑が一致したら幸せな結びつきでしょう。

 しかし、私の表現と企業さん側が思い描く世界観が一致することはおそらくないでしょう(泣)

 なので、収入は別枠で確保。ここ重要なのでアンダーラインひておいて下さい。

 せっかく絵を描くのだから、好きなように私は描く!

 世界観が相容れないのなら迎合はしない!

 短い人生、描きたくもない絵を描いている時間がおしい。

 誰にも認められなくても、自分が納得する作品をつくるのです。いやいや、認められなくてもいい!って言ってるわけではありませんよ。

 最大限、自分の好きな絵を描いて、さらに誰かにいいねって言ってもらえたら最高じゃないですか?

 そんな感じで今まで生きてきたし、これからもそうでしょう。

 熊本の若き絵描き達へ。夢を見ながら収入確保!バイトもいいけど(フリーター歴四年あります)、足元は堅いほうがいいよ!三十越えて、今あなたが想い描いている姿になれなかったとしたら、どうでしょう。

 保険はかけるべきです。口がすっぱくなるまで言いたいですね。

 三十三のおっさん絵描きより。

 あ、今度の土曜は天草在郷美術館でアンデパンダン展のクロージングパーティーですよ!

 とってつけたみたいですが、サリュ

|

« 明八橋が、描き上がりました。 | トップページ | インサイトの報道で思ったこと。 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天草在郷アンデパンダン、クロージングパーティー:

« 明八橋が、描き上がりました。 | トップページ | インサイトの報道で思ったこと。 »