« つつじ祭りに参加しました。 | トップページ | ジャンベの勉強 »

2009年5月 8日 (金)

不況の底は?

 最近、職業訓練校で先生方が実習先を探しています。

 全部工業系ですが、最近は自動車関係がやっと普通に生産を開始したらしい。半導体は未だ厳しいということでした。

 まだ予断を許さない状況だということです。

 でももし、景気が上向いてきたら?

 やっぱり派遣で人員を確保するの?

 正社員の募集はなく、派遣の人狩りが一時期みたいに氾濫するのかな?私の身近にいた例では、熊本の田舎の工場に北海道から働きにきていた人がいました。

 自給900円で。あれってなんですかね。契約切れたあの人たちのゆくえは知りません。

 それでも、アルバイトしか働く場所がなかったらやっぱり派遣にまたとびついてしまうのかな。

 それとも、企業も思い直して正社員をなくして全部期間か、派遣の契約にしてしまうとか。雇用は流動的になりますが、働く口は増えるかもね。

 そういう発言してる野郎は、明日首を切られるかもという職場で実際働いたことがもちろんあるんでしょう。自分のやっている仕事になんの将来の展望をもてず、つねに不安定な立場にいても幸せを追求できる自信があるのでしょうね。

 大学教授とかどっかの議員さんの発言だったら笑えます。

 今日はなんか攻撃的ですいません。

 サリュ

|

« つつじ祭りに参加しました。 | トップページ | ジャンベの勉強 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 不況の底は?:

« つつじ祭りに参加しました。 | トップページ | ジャンベの勉強 »