« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月26日 (水)

アートスイッチ、クレアの森がいよいよあらわれはじめました!

 昨日、イオンモール熊本クレアに絵の搬入といいますか、設置といいますか、に行ってきました。

 バックヤードでは毎日こつこつとアドさんが巨大壁画と格闘中です。

 私の絵を予定位置に置いてみました。少し安心しました。期日までに間に合わないんじゃないかという位、手が遅いもので。

 さて、8月30日は壁画完成披露パーティーと銘打って、ジャンベのイベントと作家の作品を展示販売致します。

 売上の一部は、24時間テレビ~愛は地球を救う~に寄付されます。

 同会場の反対側のイベントスペースでは、24時間のイベントが開催。

 プチ富士ロック状態というんですか、こういうの。

 どちらのイベントも楽しんでください!

 サリュ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月21日 (金)

福岡から学生時代の友達がやってきました。

 プライベートロッジさんで個展中ですが、この間福岡から個展を見に学生時代の友達が来てくれました。

 突然だったので嬉しかったですね。もう十二年前もあれから経ってしまったんだという感慨もありました。

 色んなことを話したんですが、一番面白いのは、学生のとき自分が言ったことを友達が覚えていて自分は覚えていないことですね。

 そんなこといったっけ?みたいな感じなんですが、さすが昔の俺。今の意見と全くズレがない。イコール成長していないってことも含まれるんでしょうけど、それも嬉しかったですね。

 みんな、創作的なことがなかなかやり続けられないという悩みを持っているみたいでした。日々の生活のなかで作る時間が確保できなかったり、白い画面の前にいること自体が恐怖だったりする気分はよく分かります

 明日こそ描こうとか、明日こそやってやろうとかで物事が一日伸ばしになっていく事は誰にでもあること。自己啓発の本とか読んでもこの事の解決案が書いてありますが、ちっとも体が動いてくれません。

 頭では分かっているのにね。体が動いてくれない。

 作品を作ることで一番やっかいなのは、「その作品は自分が必要なだけで、他人は必要としていない」という自己暗示の疎外感に始終おそわれることです。自分だけですか?もしかして?いやいや、そんなことはないはず。

 しかもタブローなんてこの世で最もいらないもの。膨大な時間を使って作った作品が一体自分にとってどんな意味がある?

 その問いには誰も答えられない。生きている意味が死ぬまで分からないように。

 成功者が人生訓や成功理論を述べている自己啓発本を読むのが好きなんですが、疲れたときのリポD感覚がまずあるのは否めません。

 そして必ず心のどこかでせせら笑っている。馬鹿にしているのではないことに最近気づきました。

 その人生訓の無意味さ加減の面白さに笑いがこみ上げてくるのと同時に、気が滅入っているときにはこういう耳ざわりのいい無味乾燥な言葉が欲しくなる愚かな自分を笑っているのでしょう。

 話がずれました。なかなか作品がつくれないときはどうするのかの答えも私はしりません。軽々しく答えられることじゃありません。

 そういうときのドーピング本なら答えられます。ものをつくる人ようドーピング。岡本太郎本。これ効きます。

 人生にはドーピング本が必要悪。

 変な結論になった。サリュ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月19日 (水)

今年の熊本県美展は不参加です。

 早くも県美展の季節がやってまいりました。今年はなんと!参加いたしません。

 去年、入選させていただきまして、もういいかなぁなんて思ったりしています。

 自分の絵柄だったら絶対入選とかしないんだろうなと感じていた去年。

 今年といいますか、これからはもう多分出展しないと思います。

 今は、クレア用の90×180のパステル画を描いていまして、それで精一杯な感じです。

 これ、早めになんとかしないとホントに遅れ気味なのでやばいです。

 それと、今月号の熊本モコスに作品の写真付でプライベートロッジさんでの個展が紹介されています。

 今度は全日本アートサロン展に出品しようかと予定していますが、なかなか次の作品にとりかかれなくて焦り気味ですね。

 熊本阪神さんでも絵の展示をできるかもしれないので、そちらも決まり次第ご報告いたします。

 最近はそんな感じで。

 サリュ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 7日 (金)

明日からプライベートロッジさんで個展です。

 今月のタンクマにも少し載っていましたが、明日から並木坂のプライベートロッジさんでパステル画の展示が始まります。

 パステル番長展、プライベートロッジに参上編という、いい感じのタイトルをつけさせていただきました。

 今回は展示半ばで作品の入れ替えを行いますので、より多くの作品を見ていただきたいと思っております。

 同時にポストカードも販売いたしておりますのでお気に召したらちょろっと買ってみてください。私的には、自分の作品ながらおすすめです。いい感じです。

 最初の展示作品タイトルは「ビール!ビール!ビール!」「忙中閑有」「週末ソウル」「ひかりひとしずく」「チュッパチャップス」「Paris」となっております。

 会場の感じでもう一点増えるか減るかするかもですが、熊日デザイン賞のグランプリ作は最初に登場いたしますのでよろしくお願いいたします。

 プライベートロッジさんはマクロビオティックのカフェ&レストランですので、ワンオーダーお願いいたします。ブラックオリーブのパスタが私は大好きです。マジヤベー!ってなりました。

 そんな感じで今日の夜から搬入いたします。今日は花火なので街は賑わうでしょうね。夏本番です。

 8月30日の熊本クレア、アートスイッチのイベントもお忘れなく!

 今日の熊日新聞朝刊には原健太郎君のコメントが掲載されていました。ぜひ読んでみてくだいね。

 サリュ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 6日 (木)

アートスイッチ第一弾終了!

イオンモール熊本クレアでのイベント第一弾が終了いたしました。

前回、メンバーの半分しか紹介できなかったのがものすごく心残りですが、ひとまず無事終えることができました。

自分はパステル画の公開制作でした。全体を見渡せる位置にいとのですが、ピーク時にはとんでもない大盛況ぶりでびっくりしたのと共に、参加してくださった方々ありがとうございました!!

自分でつくったコサージュや粘土の作品はひとしおカワイイし、大切なんじゃないでしょうか。作る楽しさをきっと楽しんでいただけたと思います。

さて、8月30日もクレアでイベントです。今度は、この間お客様と一緒にアドさんがつくりあげた巨大壁画と私と原君、西田さんの作品が合体!完成お披露目パーティーです。

完成を祝うジャンベがクレアに鳴り響きます。

きっと今まで見たこともない森が現れますよ。自分でも楽しみです。

さて今回は西田さんのご紹介。

陶人形作家さんです。その作品の素晴らしさにほれ込んで、ぜひ一緒にイベントしませんかとお誘いした方。

その作品をぜひ皆様にも紹介したいということで、次回もショップスペースで作品を販売していただきます。クオリティーに比例しない、ものすごくお手頃価格でのご出品です。

えっと、若手の作家の作品を買う楽しさはですね、やっぱりそのお値打ち感ある価格だと思います。評価が上がったら、何十倍ですもんね。

というわけで、この西田さんは大プッシュです!

そして、森口慶一くん。突っ走ってるイラストレーターさんです。原画は高くても、ポストカードならおてごろです。前回も大人気でポストカードが大好評!ぜひ次回も会場でチェックしてみてください。

最後はモヒカンポシェットです。ワークショップも大盛況でしたが、キテるデザインのポシェット達に足を止めて見入る人たち続出のショップでした。先日週刊山崎くんで紹介されていたetu(エツ)さんでも個展予定の注目ブランドです!

もちろん河原町からはjogooのアドさん、原健太郎くんも要注目のシヨップを出していただきます!

 8月30日はぜひ熊本クレアで壁画と各作家の作品を楽しんでくださいね!!

 サリュ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »