« 目標は大きく | トップページ | 熊本のホール文化を考えるシンポジウムに行ってきました。 »

2009年11月24日 (火)

書類、書類の山。

 イベント企画書に法人設立。自分の頭の中を誰かに理解していただくものの手段として、作品をつくるということがあげられます。

 もうひとつが書類。ビジネスとしてはこちらのほうがメインでしょう。関係各者に広く深く理解をしていただくためには、理路整然とした文書のほうが話が早いでしょう。

 作品を作っている時間より、最近はそういうことの時間が多いのですが、事が大きくなればなるほど文書の量が増えます。

 色々企むのは面白いのですが、それを言語化する作業はなかなか手ごわいものですね。だって絵描きですからね。普段やっていることはむしろま逆です。

 でも、この書類関係をきちんとしないとうまく話しが回らないのが大人の社会。逆に考えたら、それがうまくできたら、色んな可能性もうまれてくるんじゃないかな。

 たくさんの書類を抱えて色んな場所に御厄介になりに行ってます。

 できそこないのビジネスマン走る、みたいな感じです。

 サリュ

|

« 目標は大きく | トップページ | 熊本のホール文化を考えるシンポジウムに行ってきました。 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 書類、書類の山。:

« 目標は大きく | トップページ | 熊本のホール文化を考えるシンポジウムに行ってきました。 »