« 熊日デザイン賞2010 | トップページ | アートスイッチVol.2 情報! »

2010年6月 1日 (火)

5月31日 夕方いちばん 街角ゲッチューにて紹介していただきました。

 実は、三畳美術館にはテレビがないので自分では見ていません。残念。

 しかし、我ながら現代でミケランジェロの話をすると違和感を覚えますな。

 絵画教室も生徒募集中ですので、詳しくはこのブログの右側にあるタグの「絵画教室」をご参照下さいませ。

 ダダイズム以降の平面のムーブメントに全く興味が失せているのは、なぜだろう。

 頭(理屈)で納得しても心が動かないんだよ。実物の作品を見ても。ポンピドゥー美術館では居眠りしてしまったからなぁ。つまんね、ってなってしまう。むしろ理屈で納得させられると、反発まで覚えてしまう。

 そういう性格なんだな。

 誰かに感動してもらえるような絵を描きたい。その為に絵画の歴史や技術を勉強もするが、それに引きずられるのも御免だ。そういったものは、勉強して実践して一回体に入れたらどんどん捨ててきたよ。

 昔、「もっと技術的な勉強もしましょう」というコメントを、展示会場のコメントノートに残してあったのを覚えている。それ以来、コメントノートは置かなくなった。技術の枠から抜け出したい思いで描いた絵だったから。自分で選ぶから、アドバイスは当分いらないと思った。

 技術が見たいのなら、受験用のデッサン学校で死ぬほど見てくればいいだろ。

 色んなものを捨てて、それでもどうしても捨てられないものを大事にしてきた。

 余計なものはいらない。

 でも、知る努力を怠りたくない。怠りまくりですが。

 すごい絵ってどうしてすごいんだろうね。

 真珠の耳飾りの少女は、カメラオブスクーラを使ったからすごいんじゃないよ。今や誰だって写真から絵を描くことができる時代だが、あの絵に匹敵する絵にはなかなかお目にかかれないじゃないか?

 チャック ベリーと横浜銀蝿は譜面は同じ。

 すごさはどこからやってくる?

 サリュ

 

|

« 熊日デザイン賞2010 | トップページ | アートスイッチVol.2 情報! »

メディア出演情報。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 5月31日 夕方いちばん 街角ゲッチューにて紹介していただきました。:

« 熊日デザイン賞2010 | トップページ | アートスイッチVol.2 情報! »