« 陶人形作家 西田美紀氏紹介。 | トップページ | うんざりなんて。 »

2010年6月13日 (日)

夢にまで見た…

 最近、アートスイッチVol.2の協賛を募る為、色々なところへお邪魔させていただいております。いわゆる「営業」です。

 企画書を片手に担当者の方にプレゼンする訳です。

 もちろんそんな仕事の経験があるわけではなく。自己流。

 NPO法人として、活動資金の調達は最重要課題。

 実際、資金がなければ身動きがとれません。

 アートスイッチというイベントは基本的には、参加作家の参加料はありません。どういう意味か。

 展示販売で作品を売っても中間マージンはありません。どういう意味か。

 私たちが作家さんに要求することはただ一つ。

 「ハイパフォーマンス」

 展示すること、作品をうること、そして当日の企画(ライブペイントやワークショップなど)への高いレベルでのトライ。

 毎回それに挑戦することで、イベント全体としてのレベルを上げ続けていくためです。

 このままでいいと思った瞬間に成長はとまるどころか後退するでしょう。

 その為には参加作家さんの負担をできる限り減らしたい。

 だから活動資金を調達することは重要。

 夢の中でも企業の担当者と交渉していました。

 できることなら熊本の企業に後押しされて活動するのが理想です。

 今後イベントやNPOが大きくなったときには熊本の独自性としてアピールできるでしょう。

 今はまだ県内にとどまっていますが、目標は九州規模、全国、ワールドワイドです。

 こんな時代にアートで夢を見る。

 みんなで壮大な夢を見ませんか?

 可能ですよ。

 サリュ

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

|

« 陶人形作家 西田美紀氏紹介。 | トップページ | うんざりなんて。 »

アートスイッチ Vol.2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夢にまで見た…:

« 陶人形作家 西田美紀氏紹介。 | トップページ | うんざりなんて。 »