« うさぎは暑さに弱いいきもの。 | トップページ | フェルメール、真珠の耳飾りの少女。 »

2010年8月 6日 (金)

長崎書店企画、文庫100冊ブックフェアー。

 熊本上通り、長崎書店の企画で、熊本のエネルギッシュ、スタイリッシュな100人が選ぶ文庫本100冊という企画の末席に参加させていただくことになりました。

 特にエネルギッシュともいえず、スタイリッシュともとても言えない自分ですが、地味にやってきたことを見ていていただけたのかなと大変光栄に思います!

 三冊選んで、その中の一冊を特に推薦するという形式のアンケートをいただきました。私の人生に特に深い影響を与えた本です。

 ぜひ長崎書店で確かめられて下さい!

 もうしばらくしてこのブックフェアーが始まるとおもいます。

 この本がかよ?!

 というツッコミが聞こえてきそうですが、この本がです。

 他の99人は一体どんな方が?どんな本を?という楽しい疑問が湧いてきます。

 実は私、活字中毒でして、かたときも本を手放せないという本の虫であります。

 今現在は海音寺潮五郎著の二本の銀杏(ふたもとのぎんなん)という本を読んでおります。

 最近は歴史ものが多い気がします。

 次に読むのは井上靖著「孔子」。

 深夜、焼酎片手に本を読む環境があれば、他は何の楽しみもいらないという、本当に地味な生活をしています。

 趣味、読書。

 サリュ

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

|

« うさぎは暑さに弱いいきもの。 | トップページ | フェルメール、真珠の耳飾りの少女。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、ネストグラフィックスの(河)です!

長崎書店さんがこちらのサイトを見られていて、
「もう紹介されていた、ありがたいですね」と
喜んでいらっしゃいましたよ!

9/10には皆さんをお誘いしての
パーティも開催予定ですのでよろしくお願いします!

なにか即興でやりませんか?

投稿: nest*nk | 2010年8月 9日 (月) 20時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長崎書店企画、文庫100冊ブックフェアー。:

« うさぎは暑さに弱いいきもの。 | トップページ | フェルメール、真珠の耳飾りの少女。 »