« 今日は雨でしたので、阿蘇一の宮には行かず。新町三畳美術館にて企み中です。 | トップページ | 2010熊本市河原町アワードに参加いたします!アートの祭典です!こういう催しがあるなんて、今や熊本は本当にアート不毛地帯ではないです!! »

2010年10月 4日 (月)

孔子の四十にして惑わず、という言葉は多角的だなぁ。人生の意味ではなく、目的がクリアになった瞬間の言葉なのかな。

 天命というものについて考える。

 それは、神の意志というものに似ているが、多分違うものだろう。

 死ぬほど努力して富める人。

 ~同上~     貧乏な人。

 才能があり、それを生かす人。

 ~同上~ 、生かせない人。

 他に同じようなパターンを書けといわれたら、延々と書けますが、天命とはこういった現世で起こりうるあらゆる事象に達観し、なおかつ自分がやると決めた事をやり通せという意味に解釈しました。

 しかもそれは、自分以外の人もともに幸せになる道を探すという心が根底にあります。

 自分勝手な行いではない。

 こう言うと、すぐ、そういう自己満足が自分勝手でキモイという声が自分の中から持ちあがります。が、それすらも踏みつけろ!それが不惑というものだ!と言われている気がしたのです。

 ここでも、絶望なんてしてて当たり前という、中国戦国春秋時代の風潮を変えてみせるという孔子の覇気が感じられます。

 天命についてなぜ考えるのか。

 37歳。

 絵描きの鬼門にあたる歳が近づいてきました。

 好きな画家が大体37前後で死んでいる。

 ゴッホ、ロートレック、モディ etc…

 なんかあるのか?

 サリュ

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

It thinks about the destiny.

It might be different of looking like god's will.

Person who can be abundant death by effort.

?Ditto?Poor person.

It has the talent, and it is a person who makes the best use of it.

?Ditto? 、Person who cannot make the best use of.

Besides, it was interpreted with the destiny though it was able to be written it was long if said to write a similar pattern as the meaning of achieving the thing decided that saw through to all events that were able to happen in such this world, and I did besides.

Moreover, it has the mind that it searches for the road where the people other than me both become happy, too in the basis.

It is not a selfish doing.

Such a self-satisfaction lifts soon when saying so and the voice named [kimoi] lifts selfishly from among me. However, trample even it down. It is the one named no [mado]. I thought that I was said solving.

The ambition of Confucius of despairing, will being to do, and to change the spring and autumn of Chinese civil wars order of the day named natural [te] is felt here by me.

Why is it thought about the destiny?

37 years old.

[Ataru] [sai] has approached [eega] coming [no] demon's gate.

A favorite painter is dead by about roughly 37.

Gogh, Lautrec, and [modei;] etc, etc.

Are you ..what..?

[Saryu]

|

« 今日は雨でしたので、阿蘇一の宮には行かず。新町三畳美術館にて企み中です。 | トップページ | 2010熊本市河原町アワードに参加いたします!アートの祭典です!こういう催しがあるなんて、今や熊本は本当にアート不毛地帯ではないです!! »

現代浮世絵師の心意気」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 孔子の四十にして惑わず、という言葉は多角的だなぁ。人生の意味ではなく、目的がクリアになった瞬間の言葉なのかな。:

« 今日は雨でしたので、阿蘇一の宮には行かず。新町三畳美術館にて企み中です。 | トップページ | 2010熊本市河原町アワードに参加いたします!アートの祭典です!こういう催しがあるなんて、今や熊本は本当にアート不毛地帯ではないです!! »