« 2010熊本市河原町アワードに参加いたします!アートの祭典です!こういう催しがあるなんて、今や熊本は本当にアート不毛地帯ではないです!! | トップページ | お待たせいたしました!いよいよ新町三畳美術館を展示空間として開放いたします! »

2010年10月 6日 (水)

インプットが最近足りない!もっと出かけたり見たり聞いたりしなければ。なのに、やはり閉じこもってPC作業…

 ただでさえ、刺激が少ない街、熊本。

 ルーブル美術館で自分がいかに田舎にいたのか、思い知らされたものです。

 田舎では、感性をフル稼働にしておかなければ、いいアートにはなかなか出合えないもの。

 美術館の企画展に行くときなんかも、全部吸収してやる!見倒してやる!という気迫ででかけます。

 ところがルーブル。

 そんな気迫では半日持ちませんでした。

 刺激の海に投げ出された感じで、もう見たくない、ていうか、眠い…

 気合いを入れて見に行った美術館で疲れ過ぎて、本当に美術館内で仮眠した場所。

 ルーブル美術館、、ポンピドゥー美術館、ダビデ像があるフィレンツェの美術館(ど忘れ)、先にウフッツィに行ってここでダウン。

 いや、本当に、田舎の企画展を観に行く覚悟で行ったら危険!!

 むしろ感性は閉鎖気味にして、目的の作品にまっしぐらみたいな感覚で見ないと神経が耐えられないのです。

 こうやって、西欧に来た絵描きの先人達も頭をうなだれて美術館を後にしたのではないか。そして、一カ月位して、再び描く力をかき集めたのではないか。

 絵画の至宝を一堂に見るというのは、若き絵描きにとっては劇薬。

 自分の存在意義を強烈に問いかけてくる。

 「お前程度の絵描きは、歴史上掃いて捨てる程いる」

 あれあれ?

 インプットが足りない話をしようとしただけなのですが。

 横道に入りすぎました。

 サリュ

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

  Town and Kumamoto where even free is a little stimulation.

It was very in the country in Grand Louvre I or is the one that it was made to learn though not known.

If the sensibility is not made full operation, the one that a good art cannot be come across easily in the country.

When going to the special exhibition of the museum, everything is absorbed. It looks and it knocks it down. It goes out by the spirit.

However, the rouble.

It did not have it in such a spirit at half a day.

It doesn't want to see any longer in the feeling thrown out in the sea of stimulation, and it is ..[teiuka].. sleepy, etc.

Place where it becomes tired too much in museum to which it puts spirit into and it went to see, and it took a nap really in museum.

It goes to [ufuttsui;] on the tip of the museum (memory lapse) in Florence in which Grand Louvre and the Pompidou museum and David are located and it downs it here.

No, it is dangerous when really going for the resolution where it goes to see the special exhibition of the country.

The sensibility is made a close feeling, and the nerve cannot endure a target work if it doesn't see in the sense like [masshigura].

Might it do so, [eega] coming [no] predecessors who had come to Western Europe also make its head, and the museum be made a back hanging one's head. And, power to do by about one month, and to draw again might have been raked up.

Seeing is a poison in a temple when taking it so that young [eega] may come as for the greatest treasure of the painting.

It asks strongly my significance of existence.

"There are coming of [eega], sweeping ..[ha].. in history, and throwing away like you about times. "

That must be.

Only though the story for which the input is insufficient tried to be told.

It entered the sideway too much.

[Saryu]

 

|

« 2010熊本市河原町アワードに参加いたします!アートの祭典です!こういう催しがあるなんて、今や熊本は本当にアート不毛地帯ではないです!! | トップページ | お待たせいたしました!いよいよ新町三畳美術館を展示空間として開放いたします! »

櫻井栄一」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: インプットが最近足りない!もっと出かけたり見たり聞いたりしなければ。なのに、やはり閉じこもってPC作業…:

« 2010熊本市河原町アワードに参加いたします!アートの祭典です!こういう催しがあるなんて、今や熊本は本当にアート不毛地帯ではないです!! | トップページ | お待たせいたしました!いよいよ新町三畳美術館を展示空間として開放いたします! »