« 熊本市現代美術館ミュージアムショップにて、阿蘇一の宮1000部限定カレンダーの販売がはじまりました!! | トップページ | 阿蘇一の宮1000部限定カレンダー、県立美術館分館内アジアンアート雑貨aju-亜樹-にて販売開始です! »

2010年11月 9日 (火)

11月10日の熊本日日新聞朝刊に、ドブに棲むうさぎ展の記事掲載予定です!さらに、今週日曜KKTテレビ番組ココスマイルにて櫻井栄一を扱っていただいてます!13日のmocosプレゼンツ、ワークショップマルシェもお楽しみに!

 と、長いタイトルになってしまいましたがひとつずつ。

 明日10日の熊日朝刊に、熊本県立美術館分館1Fにて開催中の「ドブに棲むうさぎ」展紹介記事が掲載予定です!

 本日初日の来場者数は128人でした!

 え?桁は間違っていませんよ!

 実は、一週間の予想来場者数は50人でした(笑)。

 ビックリですね!

 もう思い残すことはなにもない。

 まぁ、連日こうはいかないでしょう。DMすら作ってない訳ですし。ネットでのみの告知でどれだけできるか試しています。

 次に、KKTの日曜朝10:30分からのテレビ番組、ココスマイルの中の素敵な人生を送っている人という、なんといいますか、僭越なコーナーにて扱っていただいております!

 昨日、新町三畳美術館と分館で撮影がありました!分館では搬入直後の展示を撮影していただきました。パステル画の処女作が一枚目にありますが(これが超へた)、まさかテレビカメラに映される日が来るとは夢にも思っていなかっただけに、この一事がやたらと嬉しかった!貧乏絵描きのドツボにはまっていた日々を思い出しそうになりましたが、封印。

 放映は14日(日)となっております。やりたいことを全て言えた撮影でした。どの部分を採り上げていただけるか分かりませんが、撮影に関わったスタッフの皆さま、田中洋平さまありがとうございました!

 番宣映像はこちら!

 さらに!13日(土)には月刊mocosプレゼンツのワークショップマルシェが長崎書店3Fリトルスターホールにて開催!熊本県内のアーティストが終結して、ワークショップのマルシェ(市場)をつくりあげます!ぜひ自分の体でアートを体験されてみて下さい!

サリュ

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

          Kuma_ura_s                    One by one in a long title though it has become.

"Rabbit that lives in [dobu]" exhibition introduction article on holding is a publishing schedule in ..Kumamoto Prefectural Museum of Art.. pavilion 1F to the bear day morning newspaper the tenth tomorrow.

The number of those who came at the first day today was 128 people.

What?The digit is not wrong.

Actually, the number of one week of those who come the expectation is ..(.. ..laughter..) who was 50 people

It is a surprise.

There is no what has already been regretted at all.

Well, it is likely not to go so every day. It is a translation that doesn't make even DM. It tries by the notification only on the net ..how much it is possible to do...

Next, please say very much or treat in a presumptuous corner the person who is sending a wonderful life in the television program at Sunday morning of KKT from 10:30 minutes and Cocos miles.

There was taking a picture in 3 mat in Shimmachi museum and the branch yesterday. It took a picture of the exhibition immediately after carrying in the branch. This one thing was surely glad for the day projected onto the telecamera to come not to have thought the dream though the first work of the pastel drawing was in the first piece (This was the super-botchy) with random. Poor [eega] coming [no] [dotsubo] is sealed though almost recalled waited every day.

Telecast is Sunday, the 14th. It was taking a picture that was able to mean wanting do all. Thank you for everybody and Yohei Tanaka about the staff who is related to taking a picture though it is possible which part to be neither catching nor to raise it is understood.

Watch [sen;eizou] is here.

In addition,Workshop Marche of monthly mocos presents is Now open! in Nagasaki bookstore 3F Little star hall on Saturday, the 13th. The artist in the Kumamoto prefecture is concluded, and Marche (market) in the workshop is made up. The art must be experienced by all means with my body.

[Saryu]

|

« 熊本市現代美術館ミュージアムショップにて、阿蘇一の宮1000部限定カレンダーの販売がはじまりました!! | トップページ | 阿蘇一の宮1000部限定カレンダー、県立美術館分館内アジアンアート雑貨aju-亜樹-にて販売開始です! »

メディア出演情報。」カテゴリの記事

アートムーブメント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 11月10日の熊本日日新聞朝刊に、ドブに棲むうさぎ展の記事掲載予定です!さらに、今週日曜KKTテレビ番組ココスマイルにて櫻井栄一を扱っていただいてます!13日のmocosプレゼンツ、ワークショップマルシェもお楽しみに!:

« 熊本市現代美術館ミュージアムショップにて、阿蘇一の宮1000部限定カレンダーの販売がはじまりました!! | トップページ | 阿蘇一の宮1000部限定カレンダー、県立美術館分館内アジアンアート雑貨aju-亜樹-にて販売開始です! »