« 高島李恵さん「ぜんとやうやう」展、初日から大賑わいです! | トップページ | 肉体のアナーキズムという本を読んでいます。 »

2010年12月 8日 (水)

アートスイッチバスツアーの全貌が見えてきました!

 熊本の作家さんの制作現場を見学し、バイキングを食べて、作家さんと一緒にワークショップをし、最後に温泉に入ってリフレッシュ!

 という、なんとも贅沢なコース設定を行いました!

 とりあえず今は、25人以上の参加で催行可能というところまで参加費の設定を下げ調整しているところです!

 この企画で皆さまにご紹介する作家さんたちも豪華な顔ぶれです!

 ツアーガイドとして同行するのも作家。ボランティアとして、各所で手伝っていただくのも作家という、一日中熊本で活躍する作家さんとふれあいながらのバスツアー。

 丸一日、様々な熊本アートと触れ合えるとてもアート密度が濃いイベントになりました!

 詳細は追って後日ということになりますが、何か決まり次第逐一ご報告したいと思います。

 いよいよバスツアーか…

 NPO法人を立ち上げたとき、いつかできたらな…と夢のように思っていたことが現実に!

 お金もコネもつてもなくても、すこしずつやれば形になっていくんだな。少しづつやっていく中で、協力していただける方たちも増えてきて、大きい力になっていくのです。

 とても一人では出来ないようなことも、皆さんと協力すればできます!

 一作家ができることを、他の企業なり組織なりができないはずがない。アートによる地域貢献はもっともっと方策がたくさんあるはずです。

 アートによる循環型社会を目指す第一歩として走り出す、アートスイッチバス。

 皆さんと一緒に楽しい旅を。

 サリュ

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

It visits the production site of the writer in Kumamoto, it eats Viking, the workshop is done with the writer, it takes a hot spring bath at the end, and it refreshes it.

An indescribably luxurious course setting was done.

Possible  lowers and adjusts the setting of the registration fee for the time being by the participation of 25 people or more now.

Writers who introduce it to everybody in this project are gorgeous personnel, too.

Going as a tour guide is a writer. Bus tour of touch to writer taken an active part to help as volunteer in each place in Kumamoto of writer all day long.

On the full day, it became an event with very high art density that was able to touch a variety of Kumamoto arts.

Details want to report on something in detail as soon as it decides though become later later.

Is it a bus tour more and more etc.

Having thought it is dreamlike when it is possible to do in the place where the incorporated nonprofit organization is started up some time ..it is.. actually :.

Money must not shape ..connection... little by little if you do either. Little by little..do..cooperate..person..increase..large..help.

Not being possible to do can cooperate with you and it do very alone.

Other enterprises are sure to be able to be done can do by one writer though are the organizations. A regional contribution by the art is sure to have a lot of strategies more more.

Art switch bus that begins to run as first step that aims at recycling society by art.

Happy travel with you.

[Saryu]

 

|

« 高島李恵さん「ぜんとやうやう」展、初日から大賑わいです! | トップページ | 肉体のアナーキズムという本を読んでいます。 »

アートスイッチバスツアー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アートスイッチバスツアーの全貌が見えてきました!:

« 高島李恵さん「ぜんとやうやう」展、初日から大賑わいです! | トップページ | 肉体のアナーキズムという本を読んでいます。 »