« いよいよ明日、宮部竜二氏「人間」展 オープニングパーティー!! | トップページ | 今も、いろいろな企画が進行中なのです。 »

2011年1月24日 (月)

宮部竜二氏「人間」展、kmac新年会大盛況でした!

 22日(土)に開催された「人間展」のオープニングパーティーとkmacの新年会が、予想以上の30名前後という来客数で、大盛況で開催されました!

 なにせ三畳美術館ですから。30名も入ると立錐の余地もない程の過密具合で、このスペースによく入ったな!という驚きが。

 mocos編集部の皆さま、グリーンバードさま、新町町おこしの方々、報道関係の皆さま、熊本市現代美術館の学芸員さま、玉名温泉つかさの湯さま、izu♡milkさま、アートホーリーメンさま、竹之下亮さま、高島李恵さま、アートファンの皆さま、等実に様々な方にお越しいただき誠にありがとうございました!!

 これがkmacならではのアートの楽しみ方なのだなぁとしみじみ思いました。

 アーティストとアート好きと、アートで町おこしと、その他なんであれアートというコンテンツを介してゆるやかに繋がっていけばいいなと思います。

 集って、お酒を飲めば、なにか新しいことが起きるかもしれないのは古今東西の共通法則ではないでしょうか。

 また今後も面白い企画があればどんどんやって行きたいです。

 お酒を飲みながらしみじみ語れたらなぁと思っていたのですが、自己紹介もままならない大盛況ぶりにしばし唖然とする勢いの盛況ぶりで、皆さんこういう機会を待っていたのかなと思うくらい、様々に語られておりました。

 皆さんの話を逐次聞いてみたかったのですが、移動するのもやっとな過密具合で一部の方とお話できた位なのが残念と言えば残念なのですが、大成功でこれもまたよし!です。

 皆さま今後とも宜しくお願い致します!

 サリュ

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

The New Year's party of kmac was held by the number of visitors after 30 names more than the expectation with the opening party of "Exhibition between the people" that had been held on Saturday, the 22nd large flourishing.

Because it is three [nanise] mat museum. It often entered this space by an overcrowded condition of tightly packed when as many as 30 people also entered. Surprise.

Art and science member in people of everybody, [guri-nba-do] of mocos editorial department, and Shimmachi local redevelopment movement, public relations, and Kumamoto City modern art pavilions and ..hot spring of Tamana.. [no] hot water and izu? ..making them lucky..Thank you indeed for coming variously as everybody etc. of milk, [a-toho-ri-men], [takekore] [kudaryou], Megumi Takashima Lee, and the art fan indeed.

I heartily thought that this was how to enjoy the art only of kmac.

Think by me that do not only have to connect with the artist and the art lover by the art gradually the local redevelopment movement and additionally by me through contents of that art why.

Isn't something new if it gathers, and sake is drunk being likely being likely to occur a common law in the now and then east and west?

I want to get along fast if there is an interesting project for the future again.

It was talked variously by the desire whether to have waited for the chance ..you.. to be particular at the flourishing business of power to be dumbfounded for a while at a large flourishing business at the time of which not being while the self introduction remained though it was thought hearty [taranaa;] it was possible to talk while drinking sake.

This is also good in the big success though I wanted one by one to hear your story though it is regrettable if it is called place regrettable [nanoga] that was able to be talked partially by can barely the movement and overcrowded, too a condition. [Desu].

My best regards after all this.

[Saryu]

|

« いよいよ明日、宮部竜二氏「人間」展 オープニングパーティー!! | トップページ | 今も、いろいろな企画が進行中なのです。 »

新町三畳美術館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宮部竜二氏「人間」展、kmac新年会大盛況でした!:

« いよいよ明日、宮部竜二氏「人間」展 オープニングパーティー!! | トップページ | 今も、いろいろな企画が進行中なのです。 »