« 話すことの大切さ。 | トップページ | いよいよ明日、宮部竜二氏「人間」展 オープニングパーティー!! »

2011年1月20日 (木)

ゾディアック、アメリカンサイコ、ラブリーボーン。

 シリアルキラー本三連打。

 ラブリーボーンは実録ものではありません。

 なぜ三冊連続で読んでしまったのか。精神的に疲れます。

 こういう、特に役に立たない本というものをむしょうに読みたくなるときがあります。

 ホラー好きですが、実際に起こった事件はホラーを楽しむようには読めないことが判明。当然ですね。

 一人の殺人鬼に人生を支配される模様を追ったゾディアックは、映画化もされました。未だに犯人が捕まっていないという事実。そこから読み取れるのは、人生の不条理さだけです。

 人生が不条理だというのは知っていますが、自分の哲学信念の根本にそれを置くことはできません。環境や運は選べないことの方が多いですが、何か起こってしまった場合でもやり遂げるべき事を見つけておくべきと思います。

 そのことに向かっている事実だけで満足できます。うまくいかなくても当たり前。ただ、やることはやっているという事実は誰にも奪えないのではないか。

 そう考えなくては、あまりにも人生には何もないのではないか。生まれて死ぬことは最初から決まっている。限られた時間で本気で夢を見れるのかは自分次第。見ても見なくても死ぬことは決まっている。

 どうすれば自分は感動できるんだろうといつも考えています。感動は瞬間的なもので、一生の時間に直すと何時間感動しただろうと思うと居ても立ってもいられなくなります。感動していない時間は損しているのではないか。

 とりとめもない話になってきました。

 サリュ

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

Three serial killer book hitting repeatedly.

Lovely Vaughan is not the authentic record one.

Has it been read that it is three continuous why?It mentally becomes tired.

It wants to read and it occasionally becomes [monowomushou] of such especially useless book.

It turns out not to read as the event that actually happens enjoys horror though it is a horror lover. It is natural.

As for the zodiac that chased the pattern that the life was ruled by one horrific killer, making into a film was done. Fact that criminal has not been caught still. Being able to read there is only irrationality of the life.

It cannot be put on the foundation of my philosophy belief though it knows the life to be irrational. Not being possible to choose is more abundant, and I think that I should find the thing that should be carried out even when something happening of the environment and the fate.

It comes satisfactorily only by the fact to face that. Even if it doesn't go well, it is natural. However, nobody might be able to deprive of the fact of doing as for doing.

There might too be nothing in the life, too, if it doesn't think so. It is decided to be born and to die because of the beginning. Whether it can have the dream seriously in a limited time is my situation. It is decided to die even if it sees or it doesn't see.

How..do..impression..always..think.It becomes impossible for impression to stand when thinking how long it is impressed if it mends at time of the life by the momentary one even though it is. Time not being impressed might be lost.

It has become a story without saving either.

[Saryu]

|

« 話すことの大切さ。 | トップページ | いよいよ明日、宮部竜二氏「人間」展 オープニングパーティー!! »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゾディアック、アメリカンサイコ、ラブリーボーン。:

« 話すことの大切さ。 | トップページ | いよいよ明日、宮部竜二氏「人間」展 オープニングパーティー!! »