« あけましておめでとうございます。一週間過ぎていますが。 | トップページ | サンシャインクリーニング、コープスブライド、ぐるりのこと、誰も知らない。 »

2011年1月11日 (火)

山口県立萩美術館 第十二代休雪を見てきました。

 昨日一昨日と、山口県萩にバスツアーで行ってきました。遅い正月を迎えた感じです。

 バスツアーは行きも帰りもぐっすり眠れたり、酒を飲めたりと楽なので良く利用します。

 途中長府に寄ったりして、下関美術館に行きました。

 萩は好きな町で、今回で四回目です。

 山口県立萩美術館は浮世絵の展示室で有名です。今回も浮世絵を楽しみに行ってみたのですが、度肝を抜かれる展示に出会いました!!

 まず、現在の陶芸萩大賞展2010が開催されていましたが、とんでもなくレベルが高い!!

 陶芸の最新形が集まっているのでした。目からうろこな作品がほとんどで、これ本当に陶芸??という造形力が異常に高い作品の羅列で、それにしては来館者が祝日に関わらず少なくてビックリ。

 いいもん見たなと思っていたら、その先には本当に度肝を抜く作品が!!

 第十二代休雪 龍人伝説展!!

 萩には偉人がいたんだな!!

 圧倒的な存在感がもう説明不可能な域にまでいっています。これはもう見に行くしかありませんよ!

 帰りは九州自動車道の凍結で、松蔭神社に行く予定を飛ばして帰宅。

 しかし、もう満腹状態でした。

 さて今日から新町三畳美術館も通常開館いたしております。

 今は、服の絵を描く宿題をしにきた小学生が、熱心に服の絵を描いております。たまに服を見に来るんですね。

 そんなゆるい感じで今年もスタート致しました。

 地域に根差した美術館を目指していきます。

 サリュ

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

It has gone to the day before yesterday and the Yamaguchi Prefecture bush clover by the bus tour yesterday. It is feeling that receives a late New Year.

The bus tour can sleep soundly by going and the return, and uses sake well because  it is possible to drink [raku].

It went to the Shimonoseki museum by coming near to a prefecture of the length on the way.

The bush clover is the fourth in this time in a favorite town.

Yamaguchi prefectural bush clover museum is famous in the exhibition room of the ukiyoe. It met the exhibition from which [tabikimo] was pulled out though it went to enjoy the ukiyoe this time.

First of all, it is unexpected and the level is high though present ceramic art bush clover grand prize exhibition 2010 had been held.

Because the latest types of the ceramic art had gathered, it did. It is few and surprised regardless of the enumeration of a high work it or holiday the visitor for it as [tsuku] ..scale.. goods from eyes can come almost and the forming power of ceramic art ..really.. is abnormal.

The work that really previously pulls out [tabikimo] : when thinking [iimon] [mi].

[Yukiryuu] hearsay theory exhibition of the 12th compensatory holiday.

The great man must not hurt in the bush clover.

It says even to the region where it cannot explain an overwhelming sense of existence any longer. This has only going already to see.

The return flies the schedule to go to the by freezing the Kyushu car road and comes home.

However, it was already a full stomach.

Well, 3 mat in Shimmachi museum is usually opening a library today, too.

Now, the grade-schooler who came to do homework that draws the picture of clothes is ardently drawing the picture of clothes. It comes occasionally to see clothes.

It started this year for such loose feeling.

It aims at the museum that took root in the region.

[Saryu]

|

« あけましておめでとうございます。一週間過ぎていますが。 | トップページ | サンシャインクリーニング、コープスブライド、ぐるりのこと、誰も知らない。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山口県立萩美術館 第十二代休雪を見てきました。:

« あけましておめでとうございます。一週間過ぎていますが。 | トップページ | サンシャインクリーニング、コープスブライド、ぐるりのこと、誰も知らない。 »