« 告白を見ました。蝿の王を思い出したのはなぜか。 | トップページ | 明日朝日新聞朝刊に、宮部竜二氏「人間」展の記事が掲載されます!! »

2011年2月 3日 (木)

鹿児島、吹上ワンダーマップに興味津々。

 今月2月19日(土)から開催される鹿児島、吹上ワンダーマップに興味津々です!

 なぜかと言えば、アーティストの為に地域振興を利用すると堂々と謳いあげているから!

 アーティストが自分の為に本気になる場をつくるという立場はアートスイッチと共通するものがあります。

 自分から稼ぎに行く、稼いでみせるという真剣さから生まれる迫力があるはずです。

 文化財などを利用しない、人間の魅力が財産という素晴らしいコンセプトです。レジデンス形式の制作も行われるようで、熊本のオルタナティブなアートムーブメントではまだここまでのものはないのでは?

 今年初めのKumaコレクションもやっと発足しました。鹿児島は同じようなプロジェクトをテレビ局主催で10年以上前からやっていますね。

 何かと立ち遅れている熊本のオルタナアートシーンですが、真似できることはすぐ真似る!という姿勢でアートスイッチを主催しておりますので、期間中に視察という名で遊びに行こうと思っております。いいことならすぐ真似てしまうというのは、いいことだと思います。追いついてから独自性を出せばいいんじゃないか。

 というか、独自性という言葉を信用していない。プロジェクトという箱をどう立派にするかの道はそんなに多くなくて、結局は参加アーティストの作品と人の魅力に帰結するものと思っていますから。

 そんなわけで、今月末が楽しみです。

 サリュ

 

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

It fascinates it in Kagoshima and the Fukiage wonder map held on Saturday, February 19 this month.

Because it is expressed up in a dignified manner that the regional promotion is used for the artist if it says why.

In the standpoint of making the place where the artist becomes serious because of himself/herself, there is common something with the art switch.

It goes from me to work, and there must be power that is born from seriousness that I will earn it.

The charm of man that doesn't use the cultural asset etc. is a wonderful concept of property. Is the residence form produced, and isn't there one to here in ..alternative of Kumamoto.. [a-tomu-bumento] yet?

The first Kuma collection finally started this year, too. Kagoshima has done a similar project for ten years or more by sponsoring the TV station.

It is mimicked to mimic it though it is [orutanaa-toshi-n] of Kumamoto that lags behind variously soon. Because the art switch in posture is sponsored, it is thought that it goes in play in the name of inspection for the period. I think mimicking it soon is good if it is good. After it catches up, originality might only have to be put out.

The word originality has not been trusted. There are not so much a lot of roads how to make the box of project splendid, and, after all, it because it is thought that it results in participating artist's work and the charm of the person.

The end of this month because of this is the enjoyment.

[Saryu]

|

« 告白を見ました。蝿の王を思い出したのはなぜか。 | トップページ | 明日朝日新聞朝刊に、宮部竜二氏「人間」展の記事が掲載されます!! »

アートムーブメント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鹿児島、吹上ワンダーマップに興味津々。:

« 告白を見ました。蝿の王を思い出したのはなぜか。 | トップページ | 明日朝日新聞朝刊に、宮部竜二氏「人間」展の記事が掲載されます!! »