« ゲゲゲの女房を見て驚いた件。 | トップページ | 秋の熊本新町アートイベントの件で、企画書を提出しました。ここから本格的に動き出します。 »

2011年5月13日 (金)

いよいよ明日から熊本日日新聞連載小説「山風の町」挿絵原画展を開催致します。

 前回の企画展「山鹿ガールvol.3」がカラフルだったもので、今回はクールな感じに仕上がっております。

 全十話、新聞に掲載されたものと原画を見比べるような形になっておりますので、ぜひごゆっくり観賞されて下さい。

 次回の企画展が決まっていないので、自分の展示をする事になりました。自分の展示は約一年ぶりです。

 関係ありませんが、明日城彩苑で、GW合同打ち上げをやる予定です。この打ち上げの為に頑張ったと言っても過言ではありません。

 新町三畳美術館の企画展三作家他、阿蘇一の宮の雑貨店さんなど、GW忙しく過ごした方達と語らいのひとときです。

 もしかしたら、ここから新しい動きが始まるかもしれませんね。

 サリュ

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

It finishes in cool feeling this time by the one that last special exhibition "Yamaga girl vol.3" was colorful.

Please appreciate slowly by all means because it is shape to compare the one published in ten all stories and the newspapers and the original picture.

Because the next special exhibition was not decided, I was exhibited. My exhibition is after an interval of about one year.

The GW combination launch is scheduled to be done with [shiroirodo**] tomorrow though it doesn't relate. It is not an exaggeration to say working hard for this launch.

It is time of the GW people such as three special exhibition writer and otherss of 3 mat in Shimmachi museum and General Stores of Imperial prince in Aso 1 who busily spent it and talking.

New movement might start here possibly.

|

« ゲゲゲの女房を見て驚いた件。 | トップページ | 秋の熊本新町アートイベントの件で、企画書を提出しました。ここから本格的に動き出します。 »

新町三畳美術館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いよいよ明日から熊本日日新聞連載小説「山風の町」挿絵原画展を開催致します。:

« ゲゲゲの女房を見て驚いた件。 | トップページ | 秋の熊本新町アートイベントの件で、企画書を提出しました。ここから本格的に動き出します。 »