« 昨日熊本新町秋のアートイベントの会議でした。これなら確実という安全案が出そろったので、これは不可能だろうという事柄にアタックします。 | トップページ | この10年の閉塞感を、どう捉えるか。 »

2011年6月 6日 (月)

みなごろし。

 十三人の刺客を見ました。

 凄すぎでした。

 サービス精神の塊のような映画。

 冒頭の「みなごろし」の書道のシーンは最悪に最高。

 やりすぎだろ!というツッコミも虚しく、最後は死にざま選手権に。

 途中の画作りも、「今から殺戮しまくります」というメッセージに溢れすぎたスペア刀の山。殺しまくりというコンセプトのインスタレーションとしては、もうこれ以上のイメージソースはないのではないか。

 見終わったあとに残る、爽快感は何だ。

 嫌いな人も当然いるでしょうね。

 途中途中で入る、細かいギャグもかゆいとこまで手が生き届いています。

 島田がお金を与えようとするシーンでは、一瞬ですがルイ ヴィトンの財布が写っているように見えます。

 敵にあたる稲垣五郎の怪演っぷりもお見事。

 宿場町の殺戮セットを見るだけでも一見の価値あり。

 これ以上に、何がなんでも人を殺すのだ!というメッセージオンリーの映画は、今後10年は出てこないのではないか。

 前作の十三人の刺客も見ていますが、確実にビルドアップしています。

 自分の中に最近眠っていた何かを、目覚めさせる映画でした。

 サリュ

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

13 assassins were seen.

It was too terrible.

Movie like mass of service spirit.

The scene of the calligraphy of opening "Do at everyone" is worst highest.

[Yarisugidaro]. The end that [tsukkomi] is also empty to [era] death state [shuken].

The picture making on the way is a mountain of the spare sword that overflows too much in the message "It slaughters now and roll it up". There might not be image source more than this any longer as an installation of the concept of killing and rolling it up.

Exhilaration one feels that remain after it finished seeing are what.

Naturally, there might be a hated person, too.

It enters on the way on the way, and the person lives even in detailed gag [mokayuitoko] and it reaches.

In the scene where Shimada tries to give money, the purse of Louis Vuitton seems to be reflected though it is momentary.

[**en] [ppuri] of Goro Inagaki who corresponds to the enemy is a looking thing.

Value is only in seeing the slaughter set of the stage about the glance.

Any person is killed of what ..more than this... Ten years might not come out in the future the movie of an only message.

The build up is surely done though 13 assassins of the former work also are looking.

It was a movie to make something to have slept in me recently awake.

[Saryu]

|

« 昨日熊本新町秋のアートイベントの会議でした。これなら確実という安全案が出そろったので、これは不可能だろうという事柄にアタックします。 | トップページ | この10年の閉塞感を、どう捉えるか。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: みなごろし。:

« 昨日熊本新町秋のアートイベントの会議でした。これなら確実という安全案が出そろったので、これは不可能だろうという事柄にアタックします。 | トップページ | この10年の閉塞感を、どう捉えるか。 »