« 熊本市新町アートホーム開催予定日は、9月30日(金)、10月1日(土)、10月2日(日)の3daysの予定! | トップページ | 「白いリボン」を見た。感情移入を拒否する映画。ドクターが吐くセリフは最高ですが。 »

2011年7月25日 (月)

状況が二転三転するのは、プロジェクトとしては当たり前の話で一々過剰に反応していたら、身が持ちません。

 毎回新しいイベントの立ち上げをこの3年間繰り返しましたが、企画立ち上げから実際のイベントまでには実に様々な状況が生まれます。

 鉄板と思われた状況が一夜にあやふやになってしまうこともしばしば。

 最初はあたふたして、状況を好転すべく躍起になっていましたが、今ではそうでもありません。

 そういう時に限って、動いても不安が増すばかりという場合が多かった。

 そういう場合は、他にできる事をやりつつ、冷静に状況を判断しなければ火傷をします。

 幸いにして、今までは小火傷くらいしか負った事がありません。

 失うものも何一つない訳ですから。

 事後処理をどうするか。

 それが一番重要です。

 サリュ

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

Very various situations arise from the project start-up to an actual event though the start-up of a new event was repeated every time for these three years.

The situation's that seems that an iron plate it becoming ambiguous at night is frequent.

It is hurried first the situation is not so to pick up now though it was frantic either.

It was often said that uneasiness just increased even if it moved only at such time.

Besides, it gets burnt on such a case if the situation is not calmly judged doing the thing that can be done.

It does fortunately, and only the small fire wound has been received up to now.

Because the translation that is not no as for the lost one.

How do you process it after the fact?

It is the most important.

[Saryu]

|

« 熊本市新町アートホーム開催予定日は、9月30日(金)、10月1日(土)、10月2日(日)の3daysの予定! | トップページ | 「白いリボン」を見た。感情移入を拒否する映画。ドクターが吐くセリフは最高ですが。 »

アートムーブメント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 状況が二転三転するのは、プロジェクトとしては当たり前の話で一々過剰に反応していたら、身が持ちません。:

« 熊本市新町アートホーム開催予定日は、9月30日(金)、10月1日(土)、10月2日(日)の3daysの予定! | トップページ | 「白いリボン」を見た。感情移入を拒否する映画。ドクターが吐くセリフは最高ですが。 »