« 秋の熊本市新町アートホームの参加作家が確定し始めました。 | トップページ | 町家アートホームin新町、アサヒ鉄工のZUBEさん参加決定! »

2011年8月18日 (木)

新町嗚呼斗芝居「赤き心の花や咲くらん~河上彦斎異伝~」(仮)

 芝居のタイトル(仮)が決まりました!

 実に様々な熊本の劇団の皆さまに支えられて、このアートイベントは開催されます。

 演劇、絵画、インスタレーション、写真、陶芸、パフォーマンス、オブジェ…

 様々なジャンルのアートを同時に見ることができる盛りだくさんのイベントです。

 詳細は月間mocosの10月号に!

 フリーペーパー、ドコサにも!

 これから、少しづつメディアにも出てくるかと思われます。

 それにしても、企画立案したとはいえ、ここまで大きいイベントになるとは当初思ってもおらず。様々な方々のご協力を得て、熊本では未だ開催されたことのない形態のアートイベントが、いよいよ一カ月半後に迫ってまいりました!

 「熊本発、世界へ」のとてつもなく長い階段を、一歩のぼり始めた所です。一段づつ地道に登っていけば、いつか視界が開けた場所へたどりつくことを夢見て、今は目の前の事を淡々と。

 サリュ

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

The title of the play (temporary) has been decided.

It is supported by everybody of the theatrical company in very various Kumamoto, and this art event is held.

Play, painting, installation, photograph, ceramic art, performance, and objet, etc.

It is a plenty event that can see the art of various genres at the same time.

Details : to the October edition of mocos during month.

To free paper and [dokosa].

Hereafter, it seems that it goes out to media little by little.

However, it is not even if it is thought at first that even here becomes a large event even though the project plan was done. The various people's cooperation is received, and the art event in the form that has not been held in Kumamoto yet has approached finally one and a half months later.

It is a place where "World from Kumamoto" began to rise extraordinarily in the long flight of stairs by one step. Dream tracing to the place that view opened at one time and attaching if it honestly climbs it by one step, and the thing in the presence indifferently now.

[Saryu]

|

« 秋の熊本市新町アートホームの参加作家が確定し始めました。 | トップページ | 町家アートホームin新町、アサヒ鉄工のZUBEさん参加決定! »

アートムーブメント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新町嗚呼斗芝居「赤き心の花や咲くらん~河上彦斎異伝~」(仮):

« 秋の熊本市新町アートホームの参加作家が確定し始めました。 | トップページ | 町家アートホームin新町、アサヒ鉄工のZUBEさん参加決定! »