« 本日の熊本日日新聞朝刊にて記事掲載です。ありがとうございます。 | トップページ | 今日10月1日は、熊本市 町屋アートホームin新町に奇跡の瞬間が訪れる日です!必見!新町嗚呼斗芝居「赤き心の花や咲くらん~河上彦斎異聞~」は本当に凄い芝居に進化しました! »

2011年9月28日 (水)

熊本市町屋アートホームin新町、開催まであと2日。

 約半年、このイベントを立ち上げるに至って様々な事がありましたし今も起こり続けています。沢山の方にお力を貸していただき、いよいよ町屋アーホームin新町が開催されようとしています。

 注目が高まる程、イベントスケールが大きくなるほど、越えなければいけない壁は途方もなく高くなります。毎回イベントを経験するたびに、自分の至らなさを思い知るのですが、本当に様々な方のご支援があり、今回なんとか開催できる運びになりました。

 町屋の存在をもう一度クローズアップする事。その為に自分が持っている手札の全てを使い切りました。実際、もうカラッポといった状態です。

 これが熊本でアートイベントを手掛けるという事かと、実に様々な勉強をさせて頂いております。どんな事にだっていいことと悪いことがあるのは、イベントに限った事ではないのはないのは皆さんも御存じかと思います。

 一番重要なのは、当初のビジョン通りにやりきる事。色々不備もあり、途中で猛省する事もしばしばですが、自分が描いたヴィジョンを信じる事。それこそが、町屋に新しい価値観を吹き込む事になるはずだと信じてこの半年行動してきました。

 町屋アートホームin新町を開催するにあたり、一番重要なのはそこです。準備には至る所に不備があったりしますし、まだまだ自分も人間的にもオーガナイズ的にも未熟で皆さまに迷惑を掛けております。

 自分が嫌われようが、好かれようが関係なく、重要なのは朽ち果てようとしている町屋に再び脚光をあてる仕事をする事。その為には何をすべきかだけを考えて半年。いよいよ今週末にその結果が出ます。

 成功か失敗か、ではありません。ここまでやり切った皆さまの努力とモチベーションこそが新しい町屋の価値観そのものなのです。町屋を中心にここまで真剣に行動する新町青年会「新風連」と新町の皆さま、新町とは当初ゆかりもなかった協力者の皆さま、参加アーティスト、藤崎八幡宮関係者皆さま、劇団きららと演劇関係者皆さま、ウルトラハウスの皆さま、玉名温泉つかさの湯さま、このイベントに関わっていただいた大勢の協力者さま方。

 そして今週末イベントを仕上げる、見に来ていただくお客さま。

 皆さまに心より感謝いたします。

 有難う御座います。

 それではイベントを楽しんで下さい。

 サリュ

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村>

 Very various things were to start this event for a year half [ about ], and it is still continuing happening.
I have power lent to many directions and Machiya アーホーム in Shinmachi is going to be held still more.
The wall which must be exceeded becomes high extraordinary, so that attention increases and an event scale becomes large.
Whenever it experiences an event each time,  realizes its imperfectness, but there is support of the really more various ones and it can be scheduled to hold somehow this time.
Take a close-up of existence of Machiya once again.
Therefore, all the hands he has were used up.
It is actually in the state of カラッポ already.
I am allowed to carry out very various study to this dealing with an art event in Kumamoto.
I regard that there are it being good for anything and a bad thing as your knowing that there is that no it is not having restricted to the event.
Carry through the most important one as the original vision.
Although there are also various defects and it 猛省 frequent on the way, believe the vision which he drew.
Just it believed that a new sense of values would be blown into Machiya, and has acted for this half a year.
In holding Machiya art home in Shinmachi, it is the most important there.
There is a defect in preparation everywhere, and still more, also as a reasonable creature, he is also unripe also in ize [ ogre ], and has made trouble for you.
Although he will be disliked, one the method of good him of one is not related and one's is important should do work which hits a limelight to Machiya which is going to fall into ruin again.
It considers what for that purpose, you should do, and is half a year.
The result comes out still more at this weekend.
In a success or failure, it is not then.
Your efforts and motivation which were carried through so far are just the sense of values of new Machiya itself.
You, the Shinmachi young men's association "new Furen" and Shinmachi, who act earnestly so far centering on Machiya, you, the cooperators who did not have a connection with Shinmachi at the beginning, either, a participating artist, and the Fujisaki Yawata Miya persons concerned -- you, and 劇団きら and others and the theater persons concerned -- the method of Mr. [ who had you concerned with Mr. To of you, you of an ultra house, and Tamana hot spring Tsukasa, and this event / many / cooperator ]
And the visitor who finishes an event this weekend and who has you come to see.
I am thankful to you from the bottom of my heart.
Thank you, Onza います.
Then, please enjoy an event.
Salut

|

« 本日の熊本日日新聞朝刊にて記事掲載です。ありがとうございます。 | トップページ | 今日10月1日は、熊本市 町屋アートホームin新町に奇跡の瞬間が訪れる日です!必見!新町嗚呼斗芝居「赤き心の花や咲くらん~河上彦斎異聞~」は本当に凄い芝居に進化しました! »

町屋アートホームin新町」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 熊本市町屋アートホームin新町、開催まであと2日。:

« 本日の熊本日日新聞朝刊にて記事掲載です。ありがとうございます。 | トップページ | 今日10月1日は、熊本市 町屋アートホームin新町に奇跡の瞬間が訪れる日です!必見!新町嗚呼斗芝居「赤き心の花や咲くらん~河上彦斎異聞~」は本当に凄い芝居に進化しました! »