« 美しい作品を描きたいのと、美しい企画をやりたいだけで、コンテキストを誰と共有したいかでアートと呼ぶか、そうじゃないかが変ってくるのか。と思ったり。 | トップページ | 12月最初のイベントはkmac主催のトークイベント!7日(水)20:00~熊本市現代美術館、会議室。熊本のリアルなアートシーンが分かります。 »

2011年11月24日 (木)

モヒカンポシェット「ひとつCOLLECTION」in熊本県民百貨店のディスプレイを制作中!今回も驚きのクオリティー!

 今年の年末は、モヒカンポシェットのイベントが目白押しなのですが、12月9、10、11日に熊本県民百貨店2F、エスカレーター横にて「ひとつCOLLECTION」という展示販売を行います。

 同時開催にて、ルンバ珈琲の試飲もあります。

 そのディスプレイを昨日、菊陽の某DIYのお店の作業室で朝10時から19時までかけて制作して来ました。まだ終わっていなくて、塗装と表面仕上げを行っています。

 今回のディスプレイのクオリティーも、できる所まで上げて行きます。お客様に楽しんでいただけるように、できる事はやります。毎回です。

 来週末は新町三畳美術館で、先駆けてこのディスプレイが登場致します。

 そんな感じで昨日の勤労感謝の日は、DIYをしておりました。

 それでもまだ、半分の制作物しか終わっておらず、全部完成したら一体どうなるのか楽しみですね。

 このイベントが始まる前の7日に、kmac(クマック)主催のアートイベントがありますので、それに参加予定です。

 熊本アートシーンの超リアルな実情に迫るイベントになるかもしれません。今、熊本のアートはどうなっているのか?大体は把握しているつもりですが、まだまだ何か面白い事を知りえるチャンスかもしれませんね。

 これから活動を始める人、している人、アートイベントを仕掛けたい人、アートがなんとなく気になる人、アートと経済活動の相関が気になる人、そもそもアートってなんぞやという素朴な疑問がある人、まぁ、人が集まる場所が好きな人、何でもいいので集まりましょう。

 来年に向けて、熊本からムーブメントを仕掛ける素地が、こういったイベント開催を企画しようと思い立てる程、色々アートが動きだしているという証拠かも知れませんね。

 サリュ

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

Although an end of the year this year has a jostling event of a mohikanpochette, it makes the exhibition sale "oneCOLLECTION" by the Kumamoto resident department store 2F and escalator side on 9, 10, and 11th. [ December ]
There is also a sample of rumba coffee by simultaneous holding.
It has made [ the ] from 10:00 to 19:00 in the work room of the store of certain DIY of Kikuyo in the morning yesterday, covering it.
It has not finished yet and is performing paint and surface finish.
To the made place, the quality of this display is also raised and goes.
It does that it can do so that I may have a visitor enjoy myself.
It is each time.
I am the Shinmachi 3-mat art museum, and the display of a forerunner lever will appear an end next week.
Yesterday's Labor Thanksgiving Day was carrying out DIY by such touch.
If only a half work thing finishes but it all still completes, it is pleasure about whether what on earth happens.
Since there is an art event kmac (クマック)-sponsored [ 7 day ] before this event starts, it is due to participate in it.
It may become an event for which the overly realistic actual condition of the Kumamoto art scene is pressed.
what now, has happened to the art of Kumamoto -- ? -- although he plans to grasp most, is it a chance which can know something still interesting?
those who will begin activity from now on, those who are doing, those who want to devise an art event, those whom an art worries somehow, and those whom correlation of an art and an economic activity worries -- primarily -- an art -- let's gather by people with the simple question to say, those who like well the place in which people gather, and that which is said anything.
Is it proof that an art is beginning to move variously, so that the foundation which devises a movement from Kumamoto thinks up that it will plan such event holding towards next year?
Salut

|

« 美しい作品を描きたいのと、美しい企画をやりたいだけで、コンテキストを誰と共有したいかでアートと呼ぶか、そうじゃないかが変ってくるのか。と思ったり。 | トップページ | 12月最初のイベントはkmac主催のトークイベント!7日(水)20:00~熊本市現代美術館、会議室。熊本のリアルなアートシーンが分かります。 »

モヒカンポシェット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: モヒカンポシェット「ひとつCOLLECTION」in熊本県民百貨店のディスプレイを制作中!今回も驚きのクオリティー!:

« 美しい作品を描きたいのと、美しい企画をやりたいだけで、コンテキストを誰と共有したいかでアートと呼ぶか、そうじゃないかが変ってくるのか。と思ったり。 | トップページ | 12月最初のイベントはkmac主催のトークイベント!7日(水)20:00~熊本市現代美術館、会議室。熊本のリアルなアートシーンが分かります。 »