« アートイベント事業企画の心構えみたいな事。 | トップページ | TPP? »

2011年11月 8日 (火)

熊本ケーブルテレビにアートのコーナーという番組があります。

 熊本ケーブルテレビの番組、バラ色の人生のコーナーにアートがありまして、過去の番組がアーカイブされているのですが知っている人が多すぎて少し笑えました。

 さすが、熊本、狭いな、アートシーンと思ってしまいました。

 今度年末年始の県民百貨店で開催Kumaコレクションにモヒカンポシェットが出店しますが、出店者募集時に「新しいアーティストいませんか」という質問を受けました。

 自分達が新しいとか若手とか言われている状況ですからね~。さらに若い人がいいのでしたら学校を訪問するのがいいと思います。本職ではなくて学生ですが。

 普段の生活をアートをメインに、熊本では全然できません。作品制作のオファーなんて、本当に稀です。最近ぼちぼちありますが、最近になってやっとです。自分の作風を確立してそれを気に入ってもらってというパターンはパステル画の方ではありません。

 現状を打ち破ると呪いのようにつぶやきながら、様々なことをしてきました。まだまだ足りていないのでしょう。

 面白い企画を思いついているので、来年に向けてブラッシュアップして行きます。コレヤバイ。本当にヤバイ企画。

 町を使った巨大なインスタレーションの企画。

 サリュ

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

There were too many people who know although an art is on the corner of the program of the Kumamoto cable TV and rose life and the past program is archived, and they were able to laugh at a few.
truly -- Kumamoto -- it is narrow -- I have thought the art scene.
Although the morphine can pochette opened a shop on the holding Kuma collection next time in the people-of-the-prefecture department store of year ends and New Year holidays, the question "whether it carries out now [ new / artist ]" was received at the time of tenant collection.
Because it is in that one are new and the situation called youngman etc. .?
Furthermore, a young person thinks that it is good to visit a school if good.
He is not a professional but a student.
An art cannot lead a usual life at all mainly in Kumamoto.
In the offer of work work, it is really rare.
Although it is little by little these days, it is recently the utmost.
The pattern of establishing one's style and getting it to be pleasing is not a direction of a pastel.
Various things have been done murmuring like a curse, if the present condition is smashed.
Probably, it is insufficient still more.
Since the interesting plan is thought of, it brushes up and goes towards next year.
コレヤバイ.
It is a ヤバイ plan truly.
The plan of the huge installation using a town.
Salut

|

« アートイベント事業企画の心構えみたいな事。 | トップページ | TPP? »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 熊本ケーブルテレビにアートのコーナーという番組があります。:

« アートイベント事業企画の心構えみたいな事。 | トップページ | TPP? »