« 天草在郷美術館開催中の、バケモノ憑市byマツモトマサヒデ氏を見てきました。 | トップページ | 今年はパステル画を描く事がメインの仕事となります。企画とのバランスを取りつつ、本来の制作体制に戻していきます。 »

2012年1月 2日 (月)

あけましておめでとうございます。2012年の幕開け。とある解体される学校のお話。

 あけましておめでとうございます。

 年賀状頂き、誠にありがとうございます。

 昨年、震災等で5人の親戚を亡くしましたので今年は年賀状をお出ししておりません。その旨ご連絡していなかった不手際があり、大変申し訳ありませんでした。

 今日2日は、新年明けてすぐにも関わらず、とある解体される学校校舎の見学と備品を頂きに行きました。

 初めて入ったその校舎。廊下の床はなんと寄木造り!!しかも桜!!!わー、こんな校舎に通いたかった!

 校長先生もおみえになって、その寄木をなんとか残そうとバールで剥いでおられました。

 8日には解体作業が始まるので、それまでに残せるものは何とか残そうとされているお姿にグッときました。

 新町三畳美術館にも数点、その学校の備品をおすそわけしていただきました。

 ほとんどの備品は、専門の業者さんが引き取っていかれましたので、捨てられることなくだれかのところへ行く運命です。一安心ですね。

 この備品のおすそわけは、最初その学校の関係者から始まりましたが、ほとんど誰も何も持って行かれなかったそうです。

 未だ古い=汚い、価値がないという風潮は根強そう。

 しかし一方、価値が分かっている人には、埃をかぶった備品達は宝の山なのです。

 破壊と再生を、新年早々味わってしまいました。

 サリュ

I congratulate you opening.
Thank you very much for the New-Year's-card top.
Since five relatives were lost by the earthquake disaster etc. last year, it has not sent the New Year's card this year.
I felt truly sorry for the clumsiness which was not being connected that occurring.
It went a certain inspection and fixtures of the school school building which are disassembled to the top in spite of new year dawn てすぐ on the 2nd today.
The first school building to go.
What and yosegi style are the floors of a passage!! Moreover, it is a cherry tree!!! I wanted to go to わ- and such a school building.
It was stripped with bar to leave the marquetry somehow to also see a principal.
Since demolition work started on the 8th, what it can leave by then came to the figure which is trying to be left behind somehow with グッ.
The Shinmachi 3-mat art museum also shared the fixtures of several points and the school of those.
Since the special contractor was taken over, almost all fixtures are the fate which goes to someone's places, without being thrown away.
It is peace of mind.
It is said that who [ no ] were almost brought although the share of these fixtures began from the staffs of that school at first.
still old = -- the trend to be dirty and valueless seems to be deep-rooted.
However, the fixtures covered with dust on the other hand to those who understand value are treasure mountains.
Destruction and reproduction have been experienced at the beginning of the new year.
Salut

 

|

« 天草在郷美術館開催中の、バケモノ憑市byマツモトマサヒデ氏を見てきました。 | トップページ | 今年はパステル画を描く事がメインの仕事となります。企画とのバランスを取りつつ、本来の制作体制に戻していきます。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あけましておめでとうございます。2012年の幕開け。とある解体される学校のお話。:

« 天草在郷美術館開催中の、バケモノ憑市byマツモトマサヒデ氏を見てきました。 | トップページ | 今年はパステル画を描く事がメインの仕事となります。企画とのバランスを取りつつ、本来の制作体制に戻していきます。 »