« パステル画、着々描いています。 | トップページ | 全企画同時進行というのは未経験です。 »

2012年4月18日 (水)

熊本市チャレンジ協働事業の企画を考案中。

 チャレンジ協働事業へ、文字通りチャレンジします。

 NPOアートスイッチとして、「創造都市を考える」という大テーマをアートNPOなりに考えています。

 これまでも、創造都市という概念を念頭に置かず、様々にチャレンジしてきました。

 今回、熊本市チャレンジ協働事業のテーマが創造都市の方向性を探るという事で、改めて創造都市とは何かを考えている所です。

 熊本市の特色と、外へアピールする時に効果的な先駆性は何かを調べています。

 ここ数年、社会企業におけるダイバーシティーが試みられている事例も参考にしています。

 アートに限らず、先ずは熊本のダイバーシティーの本質は何か、感覚的に掴み取らなければアートスイッチが考える創造都市の概念は生まれてきません。

 と言いながら、実は生まれかけているのですが。

 「熊本市が目指す創造都市」、の方向性は何か。

 文化、歴史、観光、水、食べ物、その他様々な可能性の中からアートスイッチという角度で創造都市を考え、方向性を企画として提案するという試みは、わくわくします!

 この企画、応募資格申請が無事通ればなんと!

 5月31日に公開プレゼンテーション大会(大会は勝手にノリで書いてみましたが)!!!

 チャレンジ協働事業に応募する団体や個人、事業者が各々の企画をプレゼン大会して、今後の熊本市の「創造都市」の方向性を決める!

 ドラマチック!!

 創造性提案プレゼン合戦(合戦に昇格、気分的に)なんて、まるで映画のクライマックスのようではありませんか!?

 というような煽りで、この事業自体をドラマチックな始まりとして演出するのも、既に創造都市の一環と考えております。

 プレゼン合戦では、一個人もNPOも公益財団も、一様に企画をプレゼンするはずで、この事業での熊本市との協働パートナーは1組織のみ!

 わ~、挑戦するだけでも楽しそう~。

 と思えるとこまでやっときたと思うと感慨深いのです。

 考えるぞ、創造都市熊本の未来!!

 サリュ

 

 

|

« パステル画、着々描いています。 | トップページ | 全企画同時進行というのは未経験です。 »

アートムーブメント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 熊本市チャレンジ協働事業の企画を考案中。:

« パステル画、着々描いています。 | トップページ | 全企画同時進行というのは未経験です。 »