« 熊本ローカルアーティストが考える「創造都市」②。 | トップページ | 熊本ローカルアーティストが考える「創造都市」④。 »

2012年5月17日 (木)

熊本ローカルアーティストが考える「創造都市」③

 えっと、前回は5~60年代の日本の産業でしたか。

 すごい回り道しているようですが、実は一番近道の話しです。

 60年代は日本でも日米安全保障条約を巡って、学生運動が過激化して行きます。大学はクリエイティブクラスに入ります。この時期の大学生は、本気で日本を変えられると信じて運動をしていました。警察は運動を鎮圧する絶対数が足りない為、いまでいう暴力団、右翼、テキヤと結託。数を揃えて行きます。国会に組長が出るという今考えると、とんでもない事が起こっていました。

 関係ない話しになりそうなので話題をかえます。

 60年代は日本の前衛芸術は元気です!九州も九州派が生まれています。

 6~70年代はゼロ次元、ハイレッドセンターなど、最近再評価、検証が行われている重要な前衛が湧きおこりました。

 64年は東京オリンピック、70年は大阪万博。

 そういう華やかな一面、産業界は工業地帯への人口の過度な集中を分散させる為、「太平洋ベルト地帯構想」が60年に発されます。

 工業地帯がいよいよ地方へやってくる、日本各地へ経済の再分配が行われ始めます。高速道路を全国へ網羅し始め、流通も急速に早くなります。

 高度経済成長の真っ只中へ突入です。

Er, last time I was in Japan's industrial ages 5-60.

It seems that the detour amazing, the best shortcut is actually talking about.

1960s over the US-Japan Security Treaty in Japan, the student movement will continue to radicalization. University will enter the creative class. I was a university student movement believe that during this period, and can change the Japanese in earnest. Because the absolute number is not enough police to crush the movement, collusion gangsters now say, the right wing, and racketeer. We will align the number. Considering now that boss comes out to the National Assembly, it was unexpected has happened.

You change the subject because the story is not going to be a relationship.

1960s Japanese avant-garde art is alive and well! Faction has been born in Kyushu, Kyushu.

Ages 6-70 is important avant-garde zero-dimensional, such as high red center, recently re-evaluation, validation has been carried out has occurred aside.

1964 Tokyo Olympics, 1970 World Expo in Osaka.

Such a gorgeous face, the industry is to disperse the excessive concentration of population to the industrial area, "Pacific Ocean belt initiative" will be emitted in 60 years.

Finally comes to the local industrial zone, redistribution of the economy will begin to take place all over Japan. To the whole country began to cover highway, faster distribution rapidly.

Is to rush in the midst of rapid economic growth.

 

|

« 熊本ローカルアーティストが考える「創造都市」②。 | トップページ | 熊本ローカルアーティストが考える「創造都市」④。 »

櫻井栄一」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 熊本ローカルアーティストが考える「創造都市」③:

« 熊本ローカルアーティストが考える「創造都市」②。 | トップページ | 熊本ローカルアーティストが考える「創造都市」④。 »