« 【熊本城下町大遊戯2012、新着情報!】参加アーティストと展示させて頂く町屋の発表です! | トップページ | 熊本市の新町で、口コミとSNSでどれくらいの認知度が上がるかという実験でもあります。「密会」演劇稽古。 »

2012年8月21日 (火)

【熊本城下町大遊戯2012情報!】町屋が演劇の稽古場!演劇を見ながらのコミュニティースペースです。

 本日も演劇の練習が始まりました。神風連のレクチャーから始まり、幕末の同時代、肥後の志士達が全国区の河上彦斎をどう思ってたかという憶測も含めながら、濃い「密会」という演劇の空気が醸成され始めています。

 「かね屋」で演劇の練習というのは、新町・古町の町屋の新しい活用の仕方として、面白いと思います。

 今ある貴重な資源をどう有効に使っていくのか、アイデアのひとつがどうにか実現しました。本当に小さい一歩かもしれませんが、進んだ事は間違いありません。

 奥の蔵では、福岡旧大賀AP代表の生島国宜さんの搬入と制作が今日から始まっています。

 かね屋という町屋のポテンシャルは凄いですね、いいアイデアがあれば、もっと面白いクリエーションができるでしょう。

 演劇の練習は明日も19:30~より「かね屋」で行います!

 サリュ

|

« 【熊本城下町大遊戯2012、新着情報!】参加アーティストと展示させて頂く町屋の発表です! | トップページ | 熊本市の新町で、口コミとSNSでどれくらいの認知度が上がるかという実験でもあります。「密会」演劇稽古。 »

熊本城下町大遊戯 2012」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【熊本城下町大遊戯2012情報!】町屋が演劇の稽古場!演劇を見ながらのコミュニティースペースです。:

« 【熊本城下町大遊戯2012、新着情報!】参加アーティストと展示させて頂く町屋の発表です! | トップページ | 熊本市の新町で、口コミとSNSでどれくらいの認知度が上がるかという実験でもあります。「密会」演劇稽古。 »