« 熊本市中央区新町の町屋「かね屋」の新予定。 | トップページ | 日本美術の今(アートではない)からテクストを読み解くbyアートホーリーメン »

2013年1月 3日 (木)

【かね屋最新情報!】アニマルエイジ Animal Age 展の詳細です。

 あけましておめでとうございます。

 本年も宜しくお願いいたします。
 さて、新年最初のアートスイッチの活動ですが、熊本市中央区新町にある「かね屋」という町屋での、コンテンポラリーアート作品の展示に協力して行きます。
 以下詳細です!
展覧会タイトル:アニマルエイジ Animal Age
期間:2013年1月27日(日)~2月3日(日)
オープニングパーティー 1月27日(日)1:00pm~ 参加自由
オープニング:1:00pm~/最終日4:00迄
会場:かね屋
 
概要:人類滅亡、世界の終わりと言われた2012年が過ぎ怒濤の新年を迎える。
原発が崩壊し人類や動物の失われた野生やDNAが目覚め、新たなアニマルエイジを迎える。
人はパンのみで生きられない、しかし力で世を制するならばそれは再動物化の道だろう。
 
出品者予定
Yukie Iwao, Rika Shirai, Kenichi Shimojo, Kazuko Matsumoto, Kohei Higashi, Jun Hataraki, Yasuyuki Saegusa
製氷業だった新町の町屋「かね屋」、廃屋化した建物の中に動物化をテーマにした作品が設置される。廃屋は東北の震災を彷彿とさせ、現代日本の象徴のようでもある。近代が産んだ均質空間や遠近的な世界観が崩れようとしている今、カタストロフから蘇るのは人の野生なのかもしれない、または名付けられた事の無い感性の到来なのだろうか?
崇城大学 芸術学部 三枝泰之
参考URL
http://genesis.jpn.com/
http://asofolkschool.eco.to/genesis/index.html
 フェイスブック、アニマルエイジ公式サイト
 以上です。
 その他、新しい情報が入り次第、公開して行きます。
 アートスイッチは宣伝広報にて協力して行きます。
 今回程、コンテンポラリーアートの純度が高いグル-プ展示は「かね屋」では初めてです。とても楽しみです!
 サリュ

|

« 熊本市中央区新町の町屋「かね屋」の新予定。 | トップページ | 日本美術の今(アートではない)からテクストを読み解くbyアートホーリーメン »

アートムーブメント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【かね屋最新情報!】アニマルエイジ Animal Age 展の詳細です。:

« 熊本市中央区新町の町屋「かね屋」の新予定。 | トップページ | 日本美術の今(アートではない)からテクストを読み解くbyアートホーリーメン »