« 【かね屋情報】3月9日(土)白木聖子さん、コンテンポラリーダンス公演&写真展開催予定。 | トップページ | アートスイッチバスツアー2nd、今週末に迫る! »

2013年2月26日 (火)

熊本城下町大遊戯2013

 というタイトルを上げてみましたが、白紙です。

 去年と違って、本当の白紙です。
 今年は、町全体で何かアートイベントを開催する、という形式は多分ありません。
 かね屋での展示を、何か企画するかもしれませんが、今の所アイデアはありません。今は目の前に迫っているアートスイッチバスツアー2ndと、アサヒ・アート・フェスティバル2013、モヒカンポシェットin天神イムズ「夏のリネン 夏のウール」展を開催する事に専念しています。
 アートイベントの企画運営を、ここ数年時間をかけてやってきました。
 金、ツテ、コネ、そういうものが全くなくてどこまで熊本という地方で出来るのかな。そう思っています。今でも。
 今は、協力して頂ける方々が沢山います。本当にありがたい事です。
 アートの企画や関わりの中で、ここ最近理想としているのはフランスのナントです。
 ナントが生み出すクリエーションの凄まじさ、強烈です。
 どういう経路をたどってもいい、あのクラスのアートのクリエーションを実現したい、熊本で。九州で。多分、端から見たら若干狂ってる事を言っているかもしれませんね。というか、全然見通しはたっていません。このブログを読んでいらっしゃる方々は、過去記事に書いてきた熊本のアート事情にも詳しくなられている事と思います。
 今現在の熊本のアートシーン、というものは実際には何もなくて、ただ気焔を吐き続ける事でのみ、注目を集める、だけです。
 これは一生を懸けた事業ですから、今すぐどうにかなるとは思っていませんが、少しずつ現実を手繰り寄せているところです。不可能、無理、非現実的、というのは分かりすぎるほど分かっていますが、やりたいんだから仕方ない。
 熊本でまだ誰も見たことがない景色を、みんなと一緒に見たい。アートという、最高なヤツで。
 その為に、生きてるのだから。
 過去も、今も、未来も。
 熊本城下町大遊戯という試みは、始まったばかりです。
 サリュ
 I tried to give the title, I'm blank.
Unlike last year, it is a real blank.
This year, there is no form maybe, something to hold art events throughout the town.
It might be planning something, the exhibition at ya money, there is no idea so far. Art and now the 2nd switch bus tour looming in front of us, we are dedicated to that exhibition, "wool linen summer" Summer Asahi Art Festival 2013, IMS Tenjin Mohawk Pochette in.
I've been doing over the past few years time, the planning and organization of art events.
I wonder how far it can be in the Kumamoto region without any money, contact, connection, something like that. I think so. Still.
Now, there are many people who are interested in helping us. Thankfully it really is.
Involvement in planning and art, you're recently is the ideal Nantes in France.
The Susamaji of creation that will produce Nantes, is intense.
I want to achieve what I can follow the path, the creation of art of that class, in Kumamoto. In Kyushu. Maybe, you might have to say that you are slightly crazy as viewed from the end. I mean, I'm not standing prospects at all. I think people Irassharu reading this blog, and that it is also more familiar situation of Kumamoto art has been writing about the past.
Thing called art scene, Kumamoto right now without any real content that keeps giving only just Kien, just attention.
Since this is multiplied by the life business, but do not think I will somehow right now, I have just been submitted Hauling reality little by little. I know you know all too impossible, unreasonable, does it, unrealistic, it can not be helped, because I want to do.
I want to see with everyone, the scenery never saw anyone still in Kumamoto. Of art, the best guy.
For that reason, because I am alive.
Past and, even now, no future.
Large play castle town of Kumamoto trial has just begun.
Saryu

|

« 【かね屋情報】3月9日(土)白木聖子さん、コンテンポラリーダンス公演&写真展開催予定。 | トップページ | アートスイッチバスツアー2nd、今週末に迫る! »

熊本城下町大遊戯 2012」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 熊本城下町大遊戯2013:

« 【かね屋情報】3月9日(土)白木聖子さん、コンテンポラリーダンス公演&写真展開催予定。 | トップページ | アートスイッチバスツアー2nd、今週末に迫る! »