« 使われなかった帰りの切符。 | トップページ | 【最新イベント情報!!!】アートスイッチバスツアー2ndの詳細です!!!お早目の予約をお勧めします! »

2013年2月 2日 (土)

ゆっくりと。でも止まらずに。

 エアポケットのような週があります。

 色んな企画の、当面の目途が立ちそうな週です。
 アート企画を様々に行っていますが、それで生活が立ちいく訳ではありません。普段は普通にデザインの仕事をしています。
 アート企画では赤字は出さない、という位のもので全く収入には結びついていません。
 熊本で金銭的な持ち出しがなくアート企画を進めていけているだけで、実は大変なのです。NPOアートスイッチは、企画したイベントへの参加作家に制作費を(恥ずかしいくらい微々たるものですが)出していくという方針で企画します。
 普通のこういった企画は、参加費を取る場合が多いのですがそれはこれまでした事はありません。
 私の場合、絵描きとNPOの理事という両面があるのですが、NPOとしてはこれからも何とかアーティストへ制作費を出したいと考えています。
 もし出せなくて、参加協力をお願いする場合は、なにがしかのメリットを条件にしたいと思います。
 こういう事は、当たり前のようでいて実は以外にそうではない事が多いのです。
 アート企画予算を立てる時の収入ベースに、参加アーティストからの参加費を予定せず、収入を確立する難しさはどう言ったらいいのか。
 いつも企画を運営する時は綱渡りの気分です。
 それでも、毎年使える予算は少しづつ増えています。ベースとしては年間のメイン企画に70万円程度は組めるようになってきました。
 さらっと内情を書きますが。
 まだ、でもそれ位です。
 営業が苦手なんですね。
 もしかしたら、全く予算を取れない年もあるかもしれません。そんなときでも、小さくてもいいから何かの活動を地道に続けていけたらと思います。
 ゆっくりと、立ち止らずに、です。
 サリュ
There is a week, such as air pockets.
This week in various planning, the immediate prospect is likely to fall.
While planning to go to various art, does not mean I stand so goes life. I usually design work normally.
Not tied to income plan in place at all things art deficit is that it does not put out.
Do're just promoting art without taking out a financial plan in Kumamoto, it is a very matter of fact. I planned by Art NPO policy switch (but insignificant much embarrassed) to participating artists to the event, which was planned and production costs of put out.
Never has it ever planning these ordinary, I often take the entry fee.
I believe in my case, I have a two-sided and that the director of NPO painter, as NPO would like to give artists somehow in the future production costs.
I think if you can not afford, then ask you to participate in cooperation, and I want to make the benefits of Nanigashi conditions.
Are these things, but often this is not the case other than the fact but at as a matter of course.
When the revenue base budget planning art, how can I say that without difficulty scheduled fee from participating artists, to establish the income.
When you run a project is always a tightrope mood.
Still, the budget that can be used each year is growing little by little. As the base has now Kumeru is about 700 000 yen to the main project of the year.
I write the true state of affairs to be made.
Yet, but it is ranked.
But I was not good at sales.
This is perhaps some years you can not take the budget at all. I think even when such, and should have continued steadily since the activity of something small I can.
Slowly, I, without stopping.
Saryu

|

« 使われなかった帰りの切符。 | トップページ | 【最新イベント情報!!!】アートスイッチバスツアー2ndの詳細です!!!お早目の予約をお勧めします! »

櫻井栄一」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゆっくりと。でも止まらずに。:

« 使われなかった帰りの切符。 | トップページ | 【最新イベント情報!!!】アートスイッチバスツアー2ndの詳細です!!!お早目の予約をお勧めします! »