« アートスイッチバスツアー2nd、催行報告。 | トップページ | 近況です。 »

2013年3月18日 (月)

アサヒ・アート・フェスティバル2013キックオフ会議参加風景。

 3月9、10に参加したアサヒ・アート・フェスティバル2013ネットワーク会議の模様を写真とともに記録しておきたいと思います。

 珍しく写真が多くありますよ。
 福岡空港から成田空港へ。成田から東京入りとか初めてです。
003
 浅草の浅草寺裏のホテルへ、荷物を置きに向かいます。花やしきのさらに裏。
005
 秋葉原近辺に行く為に、歩く。歩いて街のスケールを感じる。浅草の、何かこういうもの屋。
008_2

 アーツ千代田3331に到着。大体街のスケールが分かる。東京は大きい都市。
009
 中のギャラリーでは、メディアアートの作品が観覧無料、撮影OKだったので撮ってみる。
010

 動いている

011
 これも動いている。パタパタしている。

013
 テクストが分からないが、ゴースト イン ザ シェルに近づいているのは分かる。
 015
 高橋士郎「自由芸術展」。まだまだ知らないアートが山のようにある。

017
 アーツ千代田3331の中。学校をリノベーション。アートホーリーメンはここで展示したのだなぁ。

019
 地下への階段。水飲み場が。

018
 移動。アートホーリーメンから勧められたので。秋葉原へ。3331からも近い。

021
 日本美術の聖地。ビルの裏手には電気パーツ屋や、アニメ関系、ゲーセン、ミリタリー、メイドカフェの客引き、コスプレ、それを見に来た観光客(自分を含め、世界から)、一言で言えばカオス。8日平日でも結構な人出。

022
 帰りはさすがにメトロで。雷門から入る。宿へ。

024
 浅草寺のおみくじを引いてみる。AAF2013への参加はアートスイッチにどうなのか~?。

028
 箱を振って、棒を引くんですね。番号が書いてあって62番。そして、62番の引き出しを開ける。

029
 大吉ではないですか!幸先いい!

030
 ほーTVでよく見る風景だな~、10年位TVないけど。

031
 完全に観光ブログだな、今の所。

032
 浅草寺を通り抜けて、左奥、花やしき方面が今回のホームグラウンド。

033
 温泉と看板にあります。営業してます。今回は入っていませんが、次回にまた。

035
 町中にある遊園地、花やしき。もちろん入っていません。歓声が聞こえてきます。

036 039
 横尾忠則な風景。

038
 浅草の下町を歩きまわってみる。

042
 ドレスの仕立てをしていたのか、今も操業中かは不明。富士ドレス。

045
 花やしき横の展示スペース、江戸時代の土。甲子園球児が土を持って帰る習慣は、花やしきからと書いてある(うろ覚え)。魁男塾の技の解説を思い出す。江戸の土…でも今は平成の土…。もの派…。
044
 ウインズで競馬の馬券を取った人も、オケラになった人もこの通り界隈で飯を食うようだ。
046
 上のアーケードの裏手。焼き肉屋が軒を連ねる。馬券取ったら焼き肉、オケラなら牛煮込みで一杯やるのだろう。界隈には立ち飲み屋もかなりある。
047
 ヤベェ~、モボモガ御用達の店がこの奥に~!時間が遅く、閉まっていたのが残念。次こそは行くぞー。浅草深けぇ~。
056
 大衆演劇、演芸場。魅惑の照明が燈る。
052
 夜の浅草寺。
054 053 
 浅草、平日の下町辺りの夜は人気があまりない。昼の喧騒とは全く違う空気。
055
 銭湯なのか、今回は入るの見送り。ここも次回に~。
051
 そして宿へ~、ある意味での期待がめっちゃ持てる佇まい。愉しい。ニュー栃木。ニューシャネルを越えたか、いい勝負。
050
  きたコレ!起きて半畳、寝て一畳、三畳あれば美術館!風呂トイレはもちろん共同。TVは100円一時間!時が止まっておる…
048
 さて一夜明けていよいよ、この旅の本番、アサヒ・アート・フェスティバル2013ネットワーク会議です。朝の浅草駅。
057
 午前中、時間が少しあったので墨田川周辺を歩く。アサヒアートスクエアとスカイツリー。
058
 墨田川。観光船乗り場。
061
 アサヒアートスクエア入口。なぜかラピュタを思い出す。
062
 資料ブースには熊本城下町大遊戯2102のパンフを置く。こういう使い方する為に、最終ページにアートスイッチの企画紹介ページを最初から入れてあります。
065
 全国のアート組織や企画の案内が置かれていく。多種多様。
068
 会場オープン、もうすぐ始まる。
069
 こんな感じで、1組織3分のプレゼンが続く。3分といっても54団体あるから、かなりの圧力。
 
072 075
 残念ながら一人で行ったので、自分の写真を撮れていない。最後付近に加藤種男さんの総評。
077
 ぱるるという団体の掲げるルールが、AAFの目指すものに最も近いのではないかというお話でした。
078
 そして交流会へ。各県持ちよりのてみやげで、地方色溢れる軽食がそろう。まず乾杯!
082
 北海道、東北テーブル。九州人からすると珍しいものが沢山。鮭とばヤバイ。
084
 九州、中国地区。てづくりサータアンダーギー、沖縄スタジオ解放区さん。奥には糸島芸農さんのいちご。アートスイッチからはくまモンパッケージのタイピーエン、大阪製造…
083
 二次会へ移動。夜のアサヒアートスクエア、階段光る!
087
 夜のアレは特撮チックでワクワクするなぁ!ウルトラマンで、こどもが落書きした怪獣が本物になってしまうエピソード思い出した。ウルトラマン80だったかな。
089
 えっと、二次会の時間が違ってたらしく、も一回アサヒアートスクエアへ戻る~。
090
 エレベーター待ち。奥、夜のスカイツリーを撮っている人たち、多分。しかし、光るなぁ。
091
 
 そして始まった、謎のダンスパーティー!
098 100
 二次会。民家の二階、です。不思議空間。
102
 三次会、浅草寄りの居酒屋に移動。
105
 二日目は、二日酔い気味でこんな感じで、ワークショップ&意見交換会。
108
 そしてその日の夕方、アートスイッチバスツアー2ndでお世話になった小池さんと、山海塾の石井さんと呑みます!ホッピー呑んだよ!今度会う時は、石井さんはNPOを設立しているんです!と書いておきます!
109
 翌日は渋谷にモヒカンポシェットの営業に行きました。渋谷進出を図ります。
112
 人が多くて正面から撮れんかったけど、なぜかハチ公前に青ガエルがおる!
111
 この日の晩も、小池さんの紹介で集会に参加。石井さんには浅草界隈のギャラリーを紹介してもらいました。
122
 翌日は朝から、会田誠展を見に行く。
126 
 午後は成田から福岡空港へ。飛行機。
131
 帰って来ました!次のAAFは本番!6月15日!石井さん、楽しみにしてます!
 サリュ

|

« アートスイッチバスツアー2nd、催行報告。 | トップページ | 近況です。 »

アサヒ・アート・フェスティバル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アサヒ・アート・フェスティバル2013キックオフ会議参加風景。:

« アートスイッチバスツアー2nd、催行報告。 | トップページ | 近況です。 »