« 劇団どくんごの、辛島公園使用の件からの連想で、桜町再開発計画について。 | トップページ | 価値を生み出す「行為」への正しい評価が必要です。 »

2013年4月14日 (日)

矢折れ、弾尽きた感じ。今は。再稼働を計ります。

 この4年間、NPOアートスイッチとして様々に活動してきました。

 今年も3月にはアートスイッチバスツアー2ndを開催し、今後も継続してNPOは続いて行きます。
 始まった時から手さぐりで、今もそれは同じです。
 企画するアートイベントも年々大きくなり、我ながら赤字を打っていないだけで奇跡なんじゃないかと思っています。
 参加アーティストへは当たり前ですが、制作費をわずかながらねん出してきました。
 自分の作品が売れるでもなく、アート関連で資金が調達できる訳ではありませんでした。様々な企業協賛を募り、助成金を申請したりしてようやくやってきました。
 いよいよ企画予算が100万を越えるようになり、この規模の企画を毎年自主開催するのは不可能というところまできてしまいました。
 アートNPOが予算不足の関係で動けなくなる例は、数多く知っています。
 アートスイッチは個人からの寄付を募る形式で、運営している訳ではありませんでした。今後もそうでしょう。
 何と言いますか、まだまだ運営資金の確保への努力が足りていないのでしょう。
 事業家として、その辺の才覚がない、足りない事を自覚しています。
 今年はアサヒ・アート・フェスティバル2013に参加しています。やっと、ここまで組織が来たかと。
 ここら辺で一度、積み荷を軽くしようと思います。
 しばらく自主企画は打ち出しません。
 持ち込まれた企画を検討、実行していく事はありますが、自主予算獲得をしてまでの企画は当面ありません。
 正直、櫻井栄一としての活動を行って行く為の資金が今、底を尽いたので仕事を増やします。おそらく以前働いていたように、工場勤務になるでしょう。今、デザイン関連の仕事もしているので、仕事を二つ掛け持ちでやりながらのNPO&作品制作という事になっていくでしょう。
 地方で地方の特色を生かしたアートをやっていくのは棘の道です。
 アート企画関連で仕事を頂けるなら、大変ありがたいです。
 今年は38歳になります。
 リーマンショックのときに派遣切りにあい、様々な職につきながら今日までやってきましたが、どうやら状況は好転する事もまだなさそうです。
 でも、いつでも、ここから始まるんですよ。
 俺を諦めさせたいんなら、殺すしかないよ。
 周りに迷惑ばかり掛けてしまい、いつも申し訳なく思っています。
 アートの仕事を下さい。
 宜しくお願い致します。
 サリュ
 

|

« 劇団どくんごの、辛島公園使用の件からの連想で、桜町再開発計画について。 | トップページ | 価値を生み出す「行為」への正しい評価が必要です。 »

櫻井栄一」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 矢折れ、弾尽きた感じ。今は。再稼働を計ります。:

« 劇団どくんごの、辛島公園使用の件からの連想で、桜町再開発計画について。 | トップページ | 価値を生み出す「行為」への正しい評価が必要です。 »