« 熊本県、松合に行ってきました。思ったこと。 | トップページ | 1995年公開、映画アンダーグラウンド。何食ったらこういう映画を撮れるんでしょうか。 »

2013年4月23日 (火)

超個人的絵画論。

絵画=描いた人。
 だから、描いた人を分析することになります。
 何年に生まれたのかな?
 成年するまでどう過ごしたのかな?
 どういう経緯で絵を描き始めたのかな?
 誰に傾倒したのかな?
 どのアートテクストを取り入れたのかな?
 どんな恋愛したんだろうか?
 好きな食べ物、音楽、本、映画。
 発言、行動。
 人間活動の全て。
 をできるだけ鑑みて、自分以外の人の作品を見ている。
 自分の作品も、そういう見られ方を望む。
 只の絵の具と支持体、それ自体は物質に過ぎない。
 そこに自分として表現しうる何かを、限界まで注ぎ込んであるかな?
 技術を誇示しているだけなんじゃないか?
 営業努力?
 引用だけで成り立つのかな?
 オリジナリティーについては、実はあまり興味がありません。
 より多くの人がいいと思うものは、オリジナリティーという面では弱いということになるから。
 より多くの人に絵を見てもらいたいと望むから。
 人間は社会に適応できるように、小さいときから社会の鋳型にはめ込まれる存在だから。
 全ての問いに答えはありません。
 そういう問いを、絵画という只の物質に閉じ込めようという行為が好きなだけです。
 カッコイイ、カワイイ、スゴイ、オシャレ、ワルイ、エコ、に見られたいと思っているのかな?
 社会の問題を反映しているのかな?
 切り込む角度は際限ありません。
 絵画=描いた人。
 必要なのは、表現する覚悟だけなのかも知れません。
 サリュ
People painting = painted.
So, you will want to analyze the person who drew.
The years I wonder if I was born?
What I wonder if spent until the age of majority?
I wonder if I started to paint in what circumstances?
Who I wonder if committed?
I wonder if incorporating any text art?
I wonder did you love what?
Food, music, books, favorite movies.
Speech, behavior.
All human activities.
In view as much as possible, we are watching a work of others from.
Also his work, I hope such a way seen.
And the support of paint only, it itself is only material.
I wonder if Aru poured to the limit, something that can be expressed as there own?
Do not you just have to show off the technology?
Marketing efforts?
I wonder if holds just cited?
For originality, not really very interested.
What I think a lot of people say more, because it comes to weak in terms of originality.
Because desire and I want you to look at the picture to more people.
To be able to adapt to society, because it is human existence that is fitted into the mold of society from childhood.
Do not answer all questions.
Just like the act of will confine substances only that painting, that kind of question.
I wonder if wants to be seen cool, cute, amazing, fashion, bad, eco-,?
I wonder if that reflects the problems of society?
There is no endless angle cuts.
People painting = painted.
What is needed, it may be the only prepared to express.
Salut

|

« 熊本県、松合に行ってきました。思ったこと。 | トップページ | 1995年公開、映画アンダーグラウンド。何食ったらこういう映画を撮れるんでしょうか。 »

櫻井栄一」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 超個人的絵画論。:

« 熊本県、松合に行ってきました。思ったこと。 | トップページ | 1995年公開、映画アンダーグラウンド。何食ったらこういう映画を撮れるんでしょうか。 »