« アサヒ・アート・フェスティバル2013に参加してきました! | トップページ | 新町三畳美術館「衝動のシルエット」展、好評開催中です。 »

2013年6月21日 (金)

新町三畳美術館「衝動のシルエット」明日22日13:00開幕です。

 6月22日(土)13:00より、衝動のシルエット展in新町三畳美術館がいよいよ開幕致します。

 明日22日はオープニングパーティーとして、13:00~20:00まで、軽食片手にお気軽交流会を開催します。もちろん入場、参加費無料です。
 
モヒカンポシェットと岡松トモキの世界観が交錯すると、何が生まれてくるのか?ファッションとフォトグラフ、映像などこれまでの新町三畳美術館にはない組み合わせです。
 
既存のファッションブランド(超ビッグなメゾン)も、パリにモードが生まれたときからアートとコラボレートしたショーケースを生み出し続けています。
 
近年も日本のアーティストとビッグメゾンのコラボレートの事例に事欠きません。なぜそうなるかと言えばファッション自体が西欧ARTのいちジャンルであり、人間が裸族に戻らない限り、必要とされ続けるものだからです。身にまとうものという足かせから逃れられないファッションは常に新しいものを取り入れ続けない限り職人技になるか「古い」と言われ淘汰されます。 足かせのない本来のARTの、最前線のアーティストを起用することで古い皮袋に新しいワインを入れる状態にすることがファッション側の目的です。
 
ART側からの目的は、言うに及ばずという位のメゾンとのコラボですから、一般への知名度が飛躍的に広がります。
 
蛇足ですが、ファッションに採り上げられたアーティストは、流行の一部として世間に受け流される危険性も持っています。
 
さて、熊本という場所で開催する、作家同士の企画展の面白さは、また違ったものになります。
 
衝動のシルエット展の一番の面白さは展示を見て感じて頂くとして、熊本新町の町屋というスペースの価値がまた新しく書き換わる面白さがあります。
 
ここでしかできない、展示。
 
まさにオルタナティブ・アートスペースの真価ですね。
 
自分たちの手でファッションメゾンを立ち上げ、フォトグラフを楽しみ、熊本という町の新しい価値を生み出し続けるということ。
 
先ずは出来ることから始め、少しずつ世界を広げていく。
 
熊本という場所や人が生み出す価値、それが日本全体や世界に広がって行くことの可能性を、各々が試し続けています。
 
その過程を楽しんで下さい。
 
いよいよ開幕!!
 
熊本市中央区新町1丁目10-28 TEL 080-4288-8882(櫻井)
 
サリュ
June 22 from (Sat) 13:00, silhouette Exhibition in Shinmachi Triassic Museum of impulse will finally opening.
As the opening party, until 1:00 p.m. to 8:00 p.m., we will hold a networking event feel free to snack one hand the 22nd tomorrow. Admission is free entry fee of course.
View of the world of Okamatsu Tomoki Mohikanpochette When the mixture, what's born? It is a combination not to Shinmachi Triassic Museum of ever photograph and fashion, and video.
Also (Maison super big) Fashion existing brand, we continue to create a showcase that you have collaborated with art from the time the mode was born in Paris.
And no shortage in case of collaboration of Big Maison artists and Japan in recent years. Fashion itself is Western Europe ART Noichi genre speaking why I be so, as long as the person does not return to the tribe, it is because it is a thing to continue to be required. Fashion that does not escape the shackles of those clad in a body is selection is said to be "old" or become craftsmanship as long as you do not continue to incorporate new things always. Be ready to put new wine into old wineskins be to appointment of the original ART without shackles, the artists at the forefront is the purpose of fashion side.
The purpose of the ART side, because it is the collaboration with the Maison of that place, not to mention visibility to the general spreads dramatically.
It is the icing on the cake, but the artist was taken up in fashion, also has risk of Ukenagasa to the public as part of the epidemic.
Well, it proves to be different again, is interesting is to be held in a place of Kumamoto, the exhibition of artists with each other.
And have you feeling as to see the exhibition of the most interesting silhouette exhibition of impulse, there is a fun be rewritten also new value of space that Machiya in Kumamoto Shinmachi.
Can not only here, exhibition.
It is the true value of the alternative art space exactly.
It launched a Fashion Maison in their hands, to enjoy the photograph, and that continue to create new value of the town of Kumamoto.
He started from the fact that you can First, we will expand the world little by little.
Each continues to try, the possibility of human worth and place of Kumamoto produce, it will spread to the entire world and Japan.
Enjoy the process.
Begins finally !
Kumamoto Chuo Shinmachi 1-chome, 10-28 TEL 080-4288-8882 (Sakurai)
Salut

|

« アサヒ・アート・フェスティバル2013に参加してきました! | トップページ | 新町三畳美術館「衝動のシルエット」展、好評開催中です。 »

新町三畳美術館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新町三畳美術館「衝動のシルエット」明日22日13:00開幕です。:

« アサヒ・アート・フェスティバル2013に参加してきました! | トップページ | 新町三畳美術館「衝動のシルエット」展、好評開催中です。 »