« 今度の参議院選挙は目立った争点がないとかいうメディア。そんなに福島から目を逸らしたいのか。 | トップページ | モヒカンポシェット&岡松トモキ 衝動のシルエット展 新町三畳美術館終了です。次の企画は9月18日からの予定です。 »

2013年7月 3日 (水)

劇団「市民舞台」夏の演劇、神風連異聞 NAORAI~なおらい~ご紹介。

 

劇団「市民舞台」

 「神風連異聞 NAORAI~なおらい~」
Naoraiomotebig2 Naoraiurabig2 作・演出 松本眞奈美

出演
 谷口晋平
 江鉄之助
 吉丸和孝(ゼロソー
 青谷一郎
 桑路ススム(フリー)
 吉岡志穂
 村上習子
 ますだいくみ
 雪紅子(フリー)

NAORAIとは…

今回のテーマは「神風連」。この名前を知っていても、何をした人たちなのか?いつの時代の人たちなのか?熊本人でもなかなか知らない人が多い。昨年の町家芝居の流れで出会った「神風連」。調べるとなかなか興味深い。どういう人達かというと、明治の初め、日本が外国化していく事を危惧し、時代に抗い、自分達の信じる「日本国」の為に戦いを挑んだ人達(だと思う。多分)。
そして今回のタイトル「NAORAI」は漢字で、直会と書く。
意味は、「祭事が終わってのち、供え物の神酒(みき)・神饌(しんせん)を下げて酒食する宴。」
神風連が起こした「神風連の変」は最後の神事だったんじゃないかな?と思い、このタイトルをつけた。
直会には供え物を食し、神と一体化するという意味もあるらしいし。
 この不器用で一途でもっこすな人達の生き方は、いろいろな問題が山積し、各個人の選択が重要な今の時代に、何かヒントになりそうな気がする。

日時

2013年

  8月10日(土)開場18:00 開演18:30
  8月11日(日)開場13:30 開演14:00


会場


 

料金

一般 前売1500円 当日2000円

 高校生以下 前売・当日共1000円

チケット取扱

交通センタープレイガイド  (発売中)
熊日プレイガイド  (発売中)
CoRich (ご予約受付中)

 以上、劇団「市民舞台」のHPより転載です。

 昨年のKUMAMOTO城下町大遊戯2012、河上彦斎演劇「密会」から続く、神風連の変後までのお話しです。

 今まで全国でも、あまり神風連を題材にした演劇はなかったのではないでしょうか。

 熊本県人でも知らない方の方が多いでしょう。

 今の日本にははまり過ぎの題材ではないでしょうか。時代がもっと下れば玄洋社 になるのかなと思います。無条件で節操がないグローバリズムに対しての、カウンターです。

 命を懸けて、こういう楔を日本史に打ち込んでくれたからこそ、今の時代を照射する指標になっています。

 そして、闇雲に突き進む志士たちの影に、様々な家族の物語があり、ほとんど今まで語られることはありませんでした。

 今回の演劇は、様々な意味で要注目の内容です!

 サリュ

 


|

« 今度の参議院選挙は目立った争点がないとかいうメディア。そんなに福島から目を逸らしたいのか。 | トップページ | モヒカンポシェット&岡松トモキ 衝動のシルエット展 新町三畳美術館終了です。次の企画は9月18日からの予定です。 »

アートムーブメント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 劇団「市民舞台」夏の演劇、神風連異聞 NAORAI~なおらい~ご紹介。:

« 今度の参議院選挙は目立った争点がないとかいうメディア。そんなに福島から目を逸らしたいのか。 | トップページ | モヒカンポシェット&岡松トモキ 衝動のシルエット展 新町三畳美術館終了です。次の企画は9月18日からの予定です。 »