« 信念より、気持ちや感情が大切にされる社会は混乱を招くのかも。 | トップページ | 風立ちぬの感想。ブログに書いておきます。ネタバレ無しです。 »

2013年7月16日 (火)

モヒカンポシェット、大阪の百貨店にて2週間の企画展示販売を計画中です。

 

マーチャンダイジング というものを勉強中です。

 これが、本当に面白い。
 
 本来アパレルの会社社長とかがやるはずの業務に見えるのですが、最近では切り離されて特化したものになっているのですね。
 
 アート界でいうところのキュレーションに近いのかも知れませんが、やはり大分違いますね。
 
 マーチャンダイズ(MD)の方が、より狭義です。あくまで商品を売るために考え抜かれたプロセスですので、いかにも簡単にできるかのように、ネットで調べると箇条書きで色々出てきます。
 
 MDにも、商品のブランディングを考えるMDと、小売を考えるリテールに大きく分けられます。
 
 モヒカンポシェットのリテールMDは、最初から一貫しているので今特に考える必要はありません。お客様へ、直接お渡しする、という一点だけです。
 
 それでは、ブランディングはどうか?
 
 それも、確立しています。布地の仕入れ、デザイン、縫製を独自にやることです。流行に流されず、衝動のまま作品を制作すること。
 
 では、モヒカンポシェットのMDとは何を考えることなのか。
 
 モヒカンポシェットをまだ知らない方に知ってもらうこと、この一点のみです。
 
 全てが単純でいいですね。
 
 その動きのひとつとして、今年の9月18日~10月1日の2週間、大阪の百貨店にて企画展示を行います。
 
 先週まで新町三畳美術館で開催していました、衝動のシルエット展を、さらに発展させた企画を考えています。ファッション&アートが交錯する展示になります。
 
 本当に、もうすぐ詳細が明らかになりますので、しばらくお待ち下さい。
 
 このMDという仕事は、やりだすと面白いでしょうが、新卒就職からとかでは無理でしょうね。川上から川下まで、現場を経験しながら40代半ば位で、しかもセンスを失わない人にしか無理です。大ブランドが億というお金を使って、他ブランドから引き抜き合戦をやっているのも理解できます。
 
 世界で勝負するMDというのは、あらゆる知識を身につける努力をしているのだろうと思います。
 
 必須なのは特にアートです。
 
 アートをやってて良かった。
 
 おかげでアレキサンダー・マックイーンやフセイン・チャラヤンの動きを面白く見ていられます。
 
 特にチャラヤンは異次元の面白さです。
 
 どの仕事であろうと、独立を目指す人は、一度調べてみて下さい。売ることに特化した考え方を知るのは、面白いですよ。これまた、特にアート系の人が知ると面白いと思います。
 
 ビジネス書を読むより、MD関連の本を読むほうが、沢山のことに気付くでしょう。
 
 サリュ

|

« 信念より、気持ちや感情が大切にされる社会は混乱を招くのかも。 | トップページ | 風立ちぬの感想。ブログに書いておきます。ネタバレ無しです。 »

モヒカンポシェット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: モヒカンポシェット、大阪の百貨店にて2週間の企画展示販売を計画中です。:

« 信念より、気持ちや感情が大切にされる社会は混乱を招くのかも。 | トップページ | 風立ちぬの感想。ブログに書いておきます。ネタバレ無しです。 »