« 【新企画】橋の記憶プロジェクト、企画立案中です。 | トップページ | 年末は、来年の様々な申請がありますね。 »

2013年12月 2日 (月)

熊本に居ながらというのが、全ての大前提です。

 来年は、かなりの頻度で全国の会場で企画展示をしていく予定です。

 こうなるまで、正直、結構時間が掛かったな~と思います。
 
 理由は簡単で、「熊本発」にこだわっているからでしょう。
 
 活動を始めたときは、参考になる動きが熊本には全くありませんでした。今でもほとんど知りませんが。
 
 結構、ありがちというか、これまではほとんどその道しかないと思うやりかたが、外国だったり都市部で活動してマッチポンプ的に価値を付ける、というものだと思います。
 
 簡単に言えば、ファッションであれば専門学校を出て、パリやイタリアのメゾンに入り、3年位したら帰ってきてメゾンを開く、というような。
 
 ファッションに限らず、絵を描くこともそうですが、パリに1年間住んでいた時に、そうじゃないな…と思いました。
 
 地元に居て、地元から全国や世界に発信しない限り、本物にはなれないんじゃないだろうかと考えました。
 
 熊本で、独学で、ツテ・カネ・コネががない状態からどうにかするから、カッコいいんじゃないか。それが本物のファッションやアートなんだと。
 
 そう決意してからは、熊本のなかでマッチポンプですよ(笑)。
 
 最初はうちわであおいでいたような風が、今は扇風機くらいにはなってきた気がします、気のせいでなければいいですけど。
 
 まだまだ、これからが色々正念場ですが、つまり、セオリーはひとつじゃない、という事でしょうか。
 
 ファッションやアートは特に、学校に行って学ばなきゃ、という世界ではない。
 
 そこが恐ろしくもあるのですが、面白くもあります。
 
 アートマネジメントとかは、学校に行った方が断然いいと思いますが、プレイヤーを目指すのならほぼ関係ないのではないかな。
 
 あ、正直プレイヤーは本当にキツイので、覚悟がいります。覚悟で充分という話です。
 
 違った。
 
 熊本を本拠地にし続ける、という事です。
 
 来年は企画展で、全国を廻ります。
 
 その先に、新しい何かが見えるはずです。
 
 サリュ
Next year , we plan to continue to a special exhibition at the venue across the country quite often .
I think until this , honest , time is ~ Na took very well .
The reason is simple , you will because they stuck to the " Kumamoto departure " .
When I began working , was not at all in Kumamoto is a movement would be helpful . I do not know almost even now .
I think that it is a thing way you think fine , I mean Arigachi , that there is only his way almost until suggested that this is a put a value on a match pump manner by working in urban areas or were foreign .
To put it simply , it is out of the vocational school , if fashion , entered the Maison of Italy and Paris , like that , open the Maison to come back After three years position .
Is not limited to fashion , painting so is , when I lived for a year in Paris , I thought it was ... and do not see that kind of case .
As long as you are staying in local , it is not to the world from national and local , I was thinking of would not it not be a real thing .
Kumamoto , self-taught , and because somehow from the absence of a go-between , money is Kone , do not you cool . It is 'm art and fashion genuine .
After I decided so , among the Kumamoto It 's match pump (laughs ) .
Wind , such as those we are blue in the inner ring at first , I feel that it has become to much fan will , but it is good to be in my imagination now .
Still , now is a crucial moment in various ways , but in other words , what that theory is that , not a one .
It is not a world in particular , that , has to learn to go to school and art fashion .
There 's also terribly , but it is also interesting .
I think such as arts management , the person who went to school is good , but by far , I wonder if not almost does not matter if the player 's aim .
Oh , honest player so hard really , You need a resolution . It is a story of sufficient resolution .
Different .
It is that , continue to based in Kumamoto .
In the exhibition next year , I will around the whole country .
Beyond that , something new you should see .
Saryu
 

|

« 【新企画】橋の記憶プロジェクト、企画立案中です。 | トップページ | 年末は、来年の様々な申請がありますね。 »

櫻井栄一」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 熊本に居ながらというのが、全ての大前提です。:

« 【新企画】橋の記憶プロジェクト、企画立案中です。 | トップページ | 年末は、来年の様々な申請がありますね。 »