« 【インスパイアド・バイ・アール・ブリュット・ジャポネ】2月23日、13:00~熊本市現代美術館ホームギャラリーにてダンス公演です。観覧無料、是非お越し下さい。 | トップページ | 【シロの風】ストップモーションアニメ制作話。 »

2014年2月27日 (木)

【インスパイアド・バイ・アール・ブリュット・ジャポネ】開催後記です。

 正直な話、アール・ブリュットにも、コンテンポラリーダンスにも、造詣が深い訳ではありません。

 それでも、このタイミングでしかやれないことだと思い、企画実施致しました。
 
 アール・ブリュット・ジャポネ展では、ホームギャラリー開催の講演に行き、現在進行形の日本の障害者アートの現状を知りました。
 
 ダンスワークショップの現場では、ダンスが生まれて来る瞬間を目の当たりにしました。
 
 何もかもが未知のことで、全ての瞬間が何かが湧きたつような気持ちになりました。
 
 石井さんと小池さんのWS手法ももちろん素晴らしいのですが、参加者の皆さんが生み出していくダンスとそれを作品にしていく講師お二人の直感に直に触れる瞬間に立ち会いました。
 
 その瞬間こそ、まさに何かが生まれる瞬間で、0が1になるときです。
 
 その、ことを実見できただけで、主宰としてはもう満足です。
 
 技術を磨く作業というのももちろん重要で、1を2ににし、50や100にしていく道程も面白いのですけど、気質的に0を1にする瞬間に、一番興奮を覚えます。
 
 5日間のWSを終え、熊本市現代美術館でダンス公演を開催致しました。
 
 アンケートでも多数の暖かいご意見を頂き、誠にありがとうございました。
 
 今後、どのような形でコンテンポラリーダンスと関わっていくのかは未知数です。
 
 先ずは、このようなかたちでダンス公演ができたことを、嬉しく思います。
 
 ご来場頂いた皆さま、熊本市現代美術館関係者皆さま、ダンスワークショップ参加者皆さま、石井則仁さん、小池陽子さん、本当にありがとうございました!
 
 再びこのような機会があるかどうかは、タイミング次第ということでご了承下さい。
 
 ふ~、次は【シロの風】に全力を尽くします。
 
 乞うご期待!
 
 サリュ

|

« 【インスパイアド・バイ・アール・ブリュット・ジャポネ】2月23日、13:00~熊本市現代美術館ホームギャラリーにてダンス公演です。観覧無料、是非お越し下さい。 | トップページ | 【シロの風】ストップモーションアニメ制作話。 »

INSPIRED BY ART BRUT JAPONAIS」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【インスパイアド・バイ・アール・ブリュット・ジャポネ】開催後記です。:

« 【インスパイアド・バイ・アール・ブリュット・ジャポネ】2月23日、13:00~熊本市現代美術館ホームギャラリーにてダンス公演です。観覧無料、是非お越し下さい。 | トップページ | 【シロの風】ストップモーションアニメ制作話。 »