« 【シロの風】大阪、阪急うめだ本店、明日15日で終了です。 | トップページ | 【水邸のワルツ】思考過程。 »

2014年4月18日 (金)

アートに答えはないのか?という問いをたまには考えてみる。Is not the answer to the art? I'll think about it once in a while the question of.

 その前に、【シロの風】大阪、阪急うめだ本店展を無事終了致しまして、足を運んで頂いた皆様、本当にありがとうございました。

 好評のようで、有難いことです。
 福岡天神イムズ展5月25日~6月1日、三都市巡回展最終都市も、是非お楽しみ下さい。
 
 さて、表題の「アートに答えはないのか?」という問いはもう、ずっと昔から飲み席などでは色んなレベルで話に興じたりしてますよね、皆さん。このブログを読んでいる方なら多分。
 
 質問自体がまぁ、ざっとしているのであーでもない、こーでもないと楽しく話すのにはうってつけなんですが。
 
 で、個人的な結論から言うと「答えはほとんど出そろった」というのが感覚的には一番近いと思います。
 
 この半世紀、第二次大戦後からはもう怒涛の勢いで世界中で前衛が巻き起こります。アートファンとしては、一個一個つぶさに眺めながら、ふふっなどと喜んでいればいいのですが、プレイヤーとしてはそうもいかず。
 
 アートは、油絵具とキャンバスからどう現代まで進んだのか?
 
 実は科学と一緒で分子から量子へと細分化がどんどん進んで行くように、アートからアートの成分を薄皮を剥ぐようにして進んできたのが現代アートです。
 
 個人的にはミニマルアートが出た時点で、ほぼ終了だと思っているのですが。つまり、ほぼ材料は出そろったなと。
 
 しかし何故、アートは進むべき道がアート性のはく奪だったのかは、ご存じ現代アートの一里塚、デュシャンの泉があったからです。
 
 このデュシャンの問いに、未だに明確な答えはないと思います。
 
 そういう意味では、確かにアートに答えはないでしょう。
 
 でも、ほとんど答えは出そろっていて、まだこの先に何かあるかも知れないという戦いを現代アーティストはしている最中です。
 
 ハーストなんかの作品を見てると、さらに突き抜けて生命はアートか?という何だかとんでもない事になっています。
 
 もうここまで来た。
 
 生命はアートか?アートとい言いきる事で、アートというシステムに回収されるのか?アートというシステムとは何だ?ということで確かハーストは、セカンダリーに自分の作品を出品することまでしてる。
 
 こうなると、次は「神はアートか?」という問いが必ず出て来るでしょうね~。
 
 神を啓蒙する為に生まれたアートが、いよいよ神と対峙する。
 
 これは一神教の国では、アーティストの命に関わる事になるのでむしろ日本から出て来るかも。
 
 というのは妄想ですが、なんかドキドキする緊張感があるでしょう。
 
 そういう進み方をするのが現代アートの醍醐味なんだと思います。
 
 言うまでもなく、アーティストとしては「神はアート」なんですけど、それは作品で見せないといけないんで描きすすめています。
 
 前述の、命はアートか?という問いに対しては、違うんじゃないの?という感想を述べておきます。もっとコンテキストは入り組んでいますが、根っこの問いはそこだと思いますので。
 
 今日はちょっと、飲み屋アート談義みたいな感じでした。
 
 サリュ
Before that , we have successfully completed Osaka and Hankyu Umeda head office exhibition [ wind of white ] , everybody that had you visited , thank you very much .
With as popular , and is grateful .
1st May 25 to June Fukuoka Tenjin IMS Exhibition , also three city traveling exhibition last city , Please enjoy .
Well , again , I 'll have to talk or Kyoji at various levels , such as seat and drink for a long time , question " ? There any answer to Art " The title everyone . Maybe if those who are reading this blog .
Although I'm a perfect To speak happily Well , the question itself is neither uh because it roughly , not the coordinates .
In , and I think that it is the nearest to the sensuous " The answer was almost finalized " that 's to say from personal conclusions .
This half-century , avant-garde will occur wind all over the world by force of angry waves from the other after the Second World War . The art fans , while looking in detail one by one , I hope it pleased etc. Haha , but also thunder so as a player .
What is art , whether advanced to the present day from the canvas with oil paint ?
It is a contemporary art actually fragmented as progresses rapidly to the quantum from molecules with science , it has progressed so as to strip off the thin skin components of Art from Art .
How do you think at the time of minimal art came out , and it is almost completed personally . In other words, the material almost as Na was finalized .
But art is or was a deprivation of property is art the way to go , why , because there was a milestone of contemporary art you know , Fountain of Duchamp .
I think the question of this Duchamp , and there is no clear answer yet .
In that sense , you will not answer to art indeed .
But it is in the process contemporary artists have a fight answer you are almost finalized , that there may be something in this still ahead .
When I see the work of Hurst something , life or art to penetrate further ? It is supposed to be somewhat outrageous that .
I came up here by now .
Life or art ? By assert Art gutter , and what is collected in the system of art ? It's what the system of art ? Hurst certainly has to be exhibited his work in secondary With that said .
As this occurs , the next - I will come out always question " God ? Or art " and .
Art was born in order to educate God , facing the God finally .
Maybe this is coming out of Japan, but rather in the country of monotheism , since a life-threatening thing of the artist .
Of that is a delusion , but there will be a sense of tension to be pounding something .
I think I'm the best part of contemporary art to the kind of gait .
Needless to say , "God art" is what is as an artist , but I have recommended it to draw in do have to show it works .
Described above , life or art ? For the question of , is it not it different? I would like to mention the impression that . Since I think the context is not complicated , but more , the question of roots that's there .
I felt a little , such bar art lecture like today .
Saryu
 

|

« 【シロの風】大阪、阪急うめだ本店、明日15日で終了です。 | トップページ | 【水邸のワルツ】思考過程。 »

櫻井栄一」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アートに答えはないのか?という問いをたまには考えてみる。Is not the answer to the art? I'll think about it once in a while the question of.:

« 【シロの風】大阪、阪急うめだ本店、明日15日で終了です。 | トップページ | 【水邸のワルツ】思考過程。 »