« 【水邸のワルツ】思考過程②。Thought process ② [Waltz of water House]. | トップページ | 【シロの風】ストップモーションアニメ、完全公開です。 »

2014年4月27日 (日)

熊本はどういう過程で創造都市的な感じになるのか、考えてみる。

 先ず、コアが何なのかから、考えないといけません。

 本当は農業、医療とアートが組むというのが、熊本の筋道としては太いと思っていて。
 
 そういう既存の確固とした体系と一緒にやる為には、農業、医療の知識や専門性がアートを扱う方にもいるから、なかなか難しい。
 
 医療でいうところのQOLは、向上を求められながらもある面では、ほとんど上がっていないようにも見えます。
 
 農業関連も、クリエイティブ関連のクリエーターと結び付いて熊本モデルのファッションシーンなどを立ち上げることは必ずできると思います。
 
 現代アートは、どうなんでしょうか、何と結びつくでしょうか。答えは「熊本の歴史」でしょうね。
 
 という訳で熊本はこの3本柱でどうでしょう。
 
 ①医療(QOL)の向上の為の、ターミナルケア及び、地域と結び付いた医療拠点でのワークショップやクリエーションの継続と、成果物の発表、蓄積。
 
 ②農業の中でも、ファッションや雑貨その他のファッション&クリエイティブ関連への素材提案、開発を特化する。農業の6次産業としてダイレクトに農家がファッション、クリエイターと協働して熊本モデルのブランド立ち上げ。アーケード街の2~3F以上に目立つ空き店舗と連携してクリエーターの、街への定着を図る。
 
 ③熊本の歴史を可視化する、伝統芸能、現代アーティストや演劇、音楽、その他の表現系のジャンル問わず、作品で熊本の歴史にアプローチする。①同様、成果物の発表、蓄積。
 
 この①~③の成果が上がってきたら、アーティストやクリエーターが連携して流動的に①~③を横断して、創造性の幅を広げていく。
 
 これ位のジャンル横断をしないと、硬直化した現状は動いていかないと思います。
 
 あ!今思いついたけど、この定義を一先ず熊本城下町大遊戯2015準備会議として、提案してみようかな~。
 
 これ位広かったら、本当に誰でも会議に参加しやすいですよね。
 
 ①~③は、ここではザクザク書いていますが、企画書なり何なり、結構過去に時間かけて考えた事ばかりです。
 
 うん、そうしよう、これはもう、自分が動くしかないよね。
 
 わくわくしませんか?この企画というか、ラインナップ。
 
 8月の会議は、この路線で行きます!
 
 宜しく!
 
 サリュ

|

« 【水邸のワルツ】思考過程②。Thought process ② [Waltz of water House]. | トップページ | 【シロの風】ストップモーションアニメ、完全公開です。 »

アートムーブメント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 熊本はどういう過程で創造都市的な感じになるのか、考えてみる。:

« 【水邸のワルツ】思考過程②。Thought process ② [Waltz of water House]. | トップページ | 【シロの風】ストップモーションアニメ、完全公開です。 »