« アサヒ・アート・フェスティバル2014グランドオープニングパーティー。 | トップページ | 一進一退のこの半年です。 »

2014年6月21日 (土)

新たな芸術文化発掘事業補助金不採択企画公開。

 タイトルの企画の、運営資金収支以外を公開します。

 事業名  KUMAMOTO城下町大遊戯 大宴会 (仮)
 
 事業種類  新たな芸術文化に係る事業
 
 事業概要  熊本市中央区の新町・古町は深い歴史的背景を持ちながら、歴史的に価値がある建物がある訳ではありません。この深い歴史的背景を、立体的に楽しく表現するアートの企画を行います。
 
 ①幕末の城下町を巡る演劇を、新町の藤崎八幡宮のお旅所で開催。採り上げる人物は宮部鼎蔵(みやべていぞう)、河上彦斎(かわかみげんさい)、橋本勘五郎(はしもとかんごろう)。
 
 ②演劇の感想、情景を観劇した希望者が歌にして読みます。会   
 場にその場で展示します。
 
 ③その歌の中からアーティストに選んでもらい、二曲一艘の屏風絵に歌の情景をライブペイントします。6人程度予定。
 
 ③升を販売。観劇中、ライブペイント中を升購入者は好きなだけ酒を飲めます。寒造り新酒の時期の新酒を予定。アーティストも飲みます。酒を通したアーティストとお客様のフラットな交流を目指します。熊本の飲酒文化を新しくします。
 
 ④夕方から、出来あがった屏風絵をセッティングして、暗くなってから再び観劇。昼の部とは違った空間を楽しみます。
 
 ⑤演劇の練習場所は、「かね屋」という町屋の予定。町屋をアピールします。
 
 参加するイベント等の名称 イベント等名称:KUMAMOTO城下町大遊戯 大宴会
 
 実施団体名称 :特定非営利活動法人アートスイッチ
 
 事業実施期間 平成  26年  8月 ~ 平成  27年  3月
 
 イベント等開催予定 平成  26年8月3日 
 
 [名称:KUMAMOTO城下町大遊戯 会議]
 
  平成  27年3月15日 
 
 [名称:KUMAMOTO城下町大遊戯 大宴会]
 
 事業実施により期待できる効果 
  熊本城下町の歴史、現代アート、演劇、酒文化、歌を詠むという潜在的な熊本の可能性を、それぞれの領域を交錯させることで可視化します。歴史という縦軸に酒文化を混ぜることで、日本における飲酒文化と芸術の深い関わりを表現します。格調高い飲酒の文化と、熊本が持つ歴史のポテンシャルをアーティストや演劇で作品という形にすることで、新しい熊本スタイルの芸術のありかたを発信します。今熊本にある、まだ見えない可能性の大きさ・深さを具体的な総合芸術の形にして楽しんでします。熊本スタイルの「大宴会」です。
 
 事業スケジュール 26年8月 一般の方を募集する、会議を開催。もっといい企画にする為に広く意見や、アイデアを募集します。
 
 9月演劇・アーティストの選考オファー開始。
 11月宣伝用のパブリックイメージ制作。 
 12月KUMAMOTO城下町 大宴会パブリシティー開始。
 27年1月チラシ・資料制作開始。
 2月第二次パブリシティー開始。演劇練習開始。
 3月イベント開催
 
 以上です。
 
 正直、企画各個に対する掘り下げも浅かったですし、色んなことが言葉足らずです。
 
 屏風絵と言いながら、パフォーミングアーツでも、メディアアートでも、即興で酒を飲みながら作り上げていくさまをスリリングに展開できたらな~と思っていました。
 
 この企画をたたき台にして、フラットな会議を行い、もっといい企画に仕上げるつもりだったんですけどね~。
 
 将来的には藤崎八幡宮と歴史的な文脈を通じて、屏風絵を奉納する「宵宮」を藤崎宮の参道で展開、本殿の能楽堂で芝居を展開して、藤崎宮例大祭とリンクする、という計画。
 
 例大祭を、世界的な芸術文化祭にするという中期目標があるのですが、今回の助成金がスタートではなかった感じですね。
 
 長期目標は、熊本を歴史都市としてアートとリンクして、様々なクリエーションを同時期に展開していくというものがあります。
 
 もう一回、掘り下げて企画し直したいと思います。
 
 「新たな芸術文化」が「発掘」されたのでしょう、採択事業が楽しみです。
 
 サリュ
 

|

« アサヒ・アート・フェスティバル2014グランドオープニングパーティー。 | トップページ | 一進一退のこの半年です。 »

NPO法人アートスイッチ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新たな芸術文化発掘事業補助金不採択企画公開。:

« アサヒ・アート・フェスティバル2014グランドオープニングパーティー。 | トップページ | 一進一退のこの半年です。 »