« 熊本の現代アートを取り巻く批評について。 | トップページ | 鹿児島、知覧特攻平和祈念館に行きました。 »

2014年12月27日 (土)

今年一年を振り返る。

 

 今年のアートイベントの幕開けは、インスパイアド・バイ・アール・ブリュット・ジャポネの準備から始まりました。

 

 竹之下亮さんという、熊本を代表するコンテンポラリーダンサーから小池陽子さんを紹介され、さらには山海塾の石井則仁さんと知り合いました。

 

 初AAFで東京に行ったときに打ち合わせをし、熊本で熊本市現代美術館との共催で、コンテダンスのワークショップとダンス公演を行いました。

 

 今思うと、本当に専門外のことを平気でやるよなと空恐ろしくなりますね(汗)

 

 そしてモードとアートの企画展、【シロの風】

 

 これは、今振り返っても異常に大変でした。

 

 そのあとの【リボン】展。同じ位じたばたしたな~。

 

 その間ちょくちょく色々あって、なんやかややってるうちに人生で初就職したのが一番の驚きでした。心底びっくりしました。

 

 今その立場で、アートイベントの企画を立ち上げようとしています。

 

 そういうのは、大企業の企業メセナでやるのかなと漠然と今まで思っていましたが。どうやら時代はそうじゃない。

 

 自分が持てる力の全てを使って取り組まなければ、立ち向かえないようです。

 

 数々の小さい取組の集合が力を生む時代と思います。それか、大資本のコングロマリット。

 

 場合によって、どっち側もありえるのが企業なんで一概には言えませんが、丁寧に仕事をしたい、だけです。

 

 今年は色々考える年末なんですな。

 

 サリュ

|

« 熊本の現代アートを取り巻く批評について。 | トップページ | 鹿児島、知覧特攻平和祈念館に行きました。 »

櫻井栄一」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年一年を振り返る。:

« 熊本の現代アートを取り巻く批評について。 | トップページ | 鹿児島、知覧特攻平和祈念館に行きました。 »