« 的を絞る。 | トップページ | 陰謀論。 »

2015年2月13日 (金)

来月は長崎に行く予定。もちろんアートは今回も関係ない(笑)

 最近、色々気になるわけです。

 

 特に、食べ物のこととか、水のこととか。

 

 些細なきっかけが重なり、熊本県玉名の玉名牧場さんのところへ、見学に行きました。

 

 自然に生えた牧草だけを食べている牛たちは、一見痩せて見えます。ところが、今普通に飼育されている牛は成長ホルモンを投与され、効率よく体を大きくしたものなのです。日本産の牛には使用禁止ですが、日本産の牛は「国産和牛」表示の肉のみです。

 

 他の霜降りには、外国の牛脂が注入されている可能性があります。

 

 豪州の牛や北米産の牛だそうで、成長ホルモンの残留量は600倍にもなる。

 

 戦後安い輸入肉をもりもり食って、牛乳をごくごく飲んだ結果、日本人の体が一回り大きくなりませんでしたか?ほんの1代しか代変わってないのに、こんなにも人間の体って昔に比べると大きくなるんですね。

 

 疑問に思いませんか?

 

 さらに、牛が病気にならないように抗生物質を打ちまくるので、完全に薬漬けの脂です。

 

 牛肉ひとつとってみても、簡単言えばこれだけ変な構造になっている。

 

 野菜、米にもこれぞれ添加物、農薬、品種改良で様々なものが大量生産、消費のサイクルに組み込まれている。

 

 何か変なんですよね。

 

 そんなこと望んだわけではないはずです。

 

 食品添加物にしろ何にしろ、この量なら安全ですと国が決めたものを何の吟味もなしに食べている状態が今の日本です。

 

 もっとシンプルな構造にならないのかな。

 

 食べ物だけの話ではなくて、そう考え始めている。こういうのは、うすうす思っていても改めて自分から情報を取りに行くと、空恐ろしい現実が待ち構えています。

 

 考え始めたのはいいことだし、これからもっと現実が見えてくるんだろうな。

 

 あ、長崎に行くのもこのようなことが気になり始めたので、それがらみで行きます。

 

 面白そうです。

 

 サリュ

 

 

|

« 的を絞る。 | トップページ | 陰謀論。 »

櫻井栄一」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 来月は長崎に行く予定。もちろんアートは今回も関係ない(笑):

« 的を絞る。 | トップページ | 陰謀論。 »