« 里山に入って、色々見ています。体で感じないとね。 | トップページ | ただ絵を描くのが好き。そこから人に認められたいになり、今はむき出しの現実をいつか表現したい。ただそれだけが望みになる。 »

2015年3月16日 (月)

今年40歳にして思うことがあります。ちょっと丁寧に生きようかと思う。

 

 今まで丁寧に生きてこなかったわけではありませんが。

 

 特定の分野、アートやクリエイティブな方面で、何かできないかと無理を重ねてきた部分が少なからずあるなぁと思います。

 

 普通に生きていれば、ある程度やること、そういうことをひとつずつ丁寧にやれたらと最近思います。

 

 たとえば、熊本の行ったことない場所へ出かけること。些細ですが、とても重要なこと。

 

 自分の食べるものに気を付ける。

 

 その食べものは、どうやって作られたのか。

 

 重要なのは、誰が作っているのか。

 

 誰が作った米、どこが作った味噌、誰が育てた野菜、誰が育てた牛・豚・鶏・卵。

 

 作った人の顔が見えるか。

 

 意識的になれば、そう難しいことではありません。

 

 最近、周りで癌にかかったという話が、多すぎる。

 

 30代ならまだしも、20代の癌が。

 

 あと、不妊症。

 

 もの凄く多いですよ、本当に。

 

 その原因のは何だろう。

 

 食に限らず、もっと色々考えないといけない。

 

 根本的に、何かが狂っていると昔から思っていましたが最近何が狂っているか分かってきました。

 

 狂っていることを丁寧に、選り分けた生き方をしていきます。

 

 そういう丁寧さ。

 その丁寧さが、アートに狂気を孕ませる。これから先は、みせかけの表現には見向きもしない。そういう丁寧さ。

 

 サリュ

|

« 里山に入って、色々見ています。体で感じないとね。 | トップページ | ただ絵を描くのが好き。そこから人に認められたいになり、今はむき出しの現実をいつか表現したい。ただそれだけが望みになる。 »

櫻井栄一」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年40歳にして思うことがあります。ちょっと丁寧に生きようかと思う。:

« 里山に入って、色々見ています。体で感じないとね。 | トップページ | ただ絵を描くのが好き。そこから人に認められたいになり、今はむき出しの現実をいつか表現したい。ただそれだけが望みになる。 »