« 熊本での、高放射性廃棄物処理場の説明会まとめ | トップページ | 【モヒカンポシェット】もどる展in熊本モヒカンポシェット、いよいよ20日から開幕します。 »

2015年6月10日 (水)

【6月10日熊本・高レベル放射性廃棄物の最終処分地の自治体向け説明会】レポート

 本日、6月10日、熊本市町村自治会館にて開かれた、高レベル放射性廃棄物の最終処分地の自治体向け説明会に行ってきました。

 先ずはこの写真を見て頂きたいです。

 2015061013470000_3 
 
 高レベル放射性廃棄物の最終処分地の自治体向け説明会

 これが正しい名称です。

 自治体向け受付で、受け付けてみました。

 机の上の、自治体名簿は伏せられていて、どの自治体が参加しているかは全く分かりません。

 結論から言えば、参加できませんでした。

 一般の方はもう一人、小さいお子さんを連れたお母さんが来られていました。

 受付の方は、会場を主催者に貸しているだけということで、事情はほとんど説明して頂けませんでした。

 マスコミの方々も、中に入ることはできなかったらしく、会場の外で撮影されていました。

 熊本の前は岡山で説明会があったそうです。

 とりあえず、この件は6月28日の福岡アクロスでの一般説明会を待つしかなさそうです。

 自分なりに、会場に行ってみて、色々ふに落ちないこともありましたが、今回の件はこのあたりで切り上げたいと思います。

 あとは、どうなるか?

 静かに経過を見守るしかないと思います。

 賛成、反対と言う前に、説明を聞きたいなと思います。

 このままでは、判断の材料がありません。28日の福岡の説明会は、都合で参加できませんが報道や、参加者の報告を待ちたいと思います。

 個人にできることは、あまりないかも知れません。

 ただ、関心を失わずにいたいです。

 サリュ

 

 

 

|

« 熊本での、高放射性廃棄物処理場の説明会まとめ | トップページ | 【モヒカンポシェット】もどる展in熊本モヒカンポシェット、いよいよ20日から開幕します。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【6月10日熊本・高レベル放射性廃棄物の最終処分地の自治体向け説明会】レポート:

« 熊本での、高放射性廃棄物処理場の説明会まとめ | トップページ | 【モヒカンポシェット】もどる展in熊本モヒカンポシェット、いよいよ20日から開幕します。 »