« 熊本市現代美術館で開催中の、POP ART展見てきました。(with アートホーリメン解説付き) | トップページ | 何でもやってみればいいと思います。 »

2015年9月26日 (土)

現代百姓を地で行く仕事。

 百姓というのは、基本的にどんな仕事でも大体自分でやるものです。

 現代では、分業が進んで、お金を払ってサービスを受けあうシステムになっていますね。

 最近は農業を始めましたが、だから百姓というわけではありません。「現代」が付くのがミソです。

 熊本でパーソナルメゾン、アートNPOをやる。

 その中で、営業、HP作成、デザイン、撮影、制作、何でもやる。

 さらに、今回は最新の情報として、パフォーマンスの企画を制作します。まさに百姓。

 ついでに絵も描く。

 パフォーマンスの企画詳細は、もうまもなく発表できますが、結構今までとは違う陣容で挑みます。

 新たに、東京のプロデューサーと組んで、企画のディレクターとして動く予定です。

 去年に引き続き、加速度的に様々なことが進行中です。

 いよいよ来年は、東京に進出予定。モヒカンポシェットの作品取扱い店は、自由ヶ丘にありますが、企画としては初!という事柄が進んでいます。

 次は世界です。

 今、この一連の動きは、このブログかツイッター、もしくはモヒカンポシェットのブログとHPでしか公開していません。

 パブリシティーを一切熊本では、行っていないからです。

 深く、静かに進行している企画の様々です。

 現代の百姓として、やれることは全部やるという姿勢ですね。

 一番苦手なのは、経理です。数字苦手です。

 一番得意なのは、絵を描くこと。

 サリュ

 

|

« 熊本市現代美術館で開催中の、POP ART展見てきました。(with アートホーリメン解説付き) | トップページ | 何でもやってみればいいと思います。 »

櫻井栄一」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 現代百姓を地で行く仕事。:

« 熊本市現代美術館で開催中の、POP ART展見てきました。(with アートホーリメン解説付き) | トップページ | 何でもやってみればいいと思います。 »