« 改めて、福島第一原発の状況を思い返す。 | トップページ | ロンドン・パリ仕入れ紀行。 »

2016年6月20日 (月)

熊本市西区、高橋稲荷神社に参拝しました。

 今日は、先日3年ぶりに再会した、竹之下亮君とアートホーリーメン、モヒカンポシェット勢で熊本市西区にある日本5大稲荷の、高橋稲荷神社に行って参りました。

 発端は一昨日、モヒカンポシェットに集った熊本アーティスト・インデックス勢の話題でした。

 ホーリーメンが、モヒカンポシェットのアトリエにある福かきに異様に反応。

 これは何だと。

 うちでは随分前から、高橋稲荷神社の初午の日に福かきを頂く行事を、行っています。

 さらに、店舗奥の棚にはおきつね様を祭ってあります。千代の園のお神酒と共に。このお神酒も毎年初午で買い替えます。

 商売繁盛の験を担いでいます。

 商売人なら当たり前と言うか、日本人なら当たり前のことというか。

 信仰心を普通に持っています。無神論者ではありません。宗教心はありませんが。この2つを混同すると、非常に面倒なので今は省きます。以前も書いたことあるし。

 なぜかこの験かつぎに竹之下亮君と、アートホーリーメンが異常に反応!

 という訳で、今日は高橋稲荷神社に行って験を担ぐという、珍道中。その後は、菊池のわくわく温泉に行きました。

 竹之下亮君は明日から東京に発ちます。3週間滞在してイスラエル関連の演劇の仕事です。

 ホーリーメンは、再び引きこもって作品制作です。

 24日には、熊本市現代美術館の魔法の美術館展の、開会式に行く予定なのでホーリーメンともまた会うでしょう。

 そんなこんなで、明日からまた地道に表現活動に励みます。

 皆、わき目もふらずに邁進している。負けられません。

 サリュ

|

« 改めて、福島第一原発の状況を思い返す。 | トップページ | ロンドン・パリ仕入れ紀行。 »

櫻井栄一」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 熊本市西区、高橋稲荷神社に参拝しました。:

« 改めて、福島第一原発の状況を思い返す。 | トップページ | ロンドン・パリ仕入れ紀行。 »